Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別?
そろばん歴5年の小5の子の作品です。
1MX01×

5年間何をさせてしまったのか?

はっきり言いますが、「考えない練習」をさせてきたんです。

数字の処理だけを速く正確にやるように、コンピュータを目指して育てたんです。

単純な作業を延々と続ける集中力とやらを育てたんです。

複雑で難しいことを考え続ける集中力を育てる代わりに…。

様々な言葉をしっかりイメージできるように育てずに、
たった20~30個程度の算盤の珠をイメージできるように育てたんです。

特別な子じゃないです。
学校の勉強は出来ていましたから。


6年間真面目に夜11時過ぎまでかかっても大量の宿題をやってきた小6生がこうです。
http://pegashin.blog53.fc2.com/blog-entry-510.html

学習教室と塾に計4年間通った別の小6生がこうです。
http://pegashin.blog53.fc2.com/blog-entry-514.html

3歳からずっと学習教室~塾に通い続けた中3生がこうです。
http://pegashin.blog53.fc2.com/blog-entry-505.html


うちだけではありませんよ。

全国のどんぐり教室ではこんな事例は腐るほどあるはずです。


大阪で(うり坊さんの教室)
http://ricas.blog92.fc2.com/blog-entry-761.html
http://ricas.blog92.fc2.com/blog-entry-414.html

トルコで
http://ankm.blog96.fc2.com/blog-entry-201.html


学校の勉強さえ出来ていれば安心という方が多いです。

何学年先の問題をやっているから安心という方も多いです。


社会にでたら先取りできない問題や、初めてぶち当たる問題を解決していかなければならないんです。人生なんてその繰り返しです。

なぜその為の準備をしないで「教わったことを何度も練習してできるように」することばかり子どもたちにさせるのか?


低学年は計算問題と簡単な図形しか習わないから計算問題を徹底的に鍛えて、

高学年になると文章題も出てくるから、文章題をパターン学習で徹底反復させて、

結局解いたことのない問題に手も足もでなくなる…

習う量と質が上がるとついていけなくなる…

そんな子がとっても多い。


高学年の学力不振は、そもそも小さい頃からの「考えない習慣」が原因だから、

「勉強に困ったら塾に通わせよう!」 は対策として非常にお粗末です。

低学年の単元から復習して、成績をあげることはできますが、

自分の頭で考えられる習慣を身につけさせることは非常に難しいです。


そしてここポイントですが、

全てこの子たちの責任ではありません。


怒鳴っても、叱っても、無意味です。

大事なのは、気がついたらどうするかだけです。

目をつぶって気がつかなかったふりをするのか、

親が学ぶか、

人の助けを借りるか、

そして環境をどのように変えるか、

それは親が判断するところです。

覚悟を決めて。

私なら損切りをおすすめしますね。


年長さんの授業料無料♪

家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習もうひとつのブログ馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校
え~なかなか信じられないわ~と思った方、正常です。でも事実です(^_^)/




にほんブログ村

教育・学校 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

金森先生、こんばんは。

今週は、学校の授業参観週間でした。
色々なお考えの保護者の方のお話が聞けましたが、
「どんなやりかたでも 結局できればいいじゃん」「テストの点数が悪くなきゃねぇ~」等という言葉ばかりで 苦笑するしかなかった私です。(-_-;)
自分の子どもは自分で守りましょう。。。ですね。


と、「どんぐり」をさぼっている私が言うのもなんですかねっ ^_^;
[2013/11/08 22:34] URL | cc #Zk/lHUeI [ 編集 ]


CCさん こんばんは

あらら、でも一般のお母さん方の意識はやっぱりそうでしょうね。

休んでいるのは文章題だけですよね?
お子さんの様子の把握と環境設定、勉強のアレンジなどを続けていれば、多少文章題をさぼったっていいリセットですよ。  でも再開希望~♪
[2013/11/08 23:27] URL | 金森 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1027-7e1e60a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。