Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小4から塾へ
小4あたりから塾へと考えている方が多いようですね。

中学受験をさせるのであれば、もう必須のような感じ。


「中学受験を考えていろいろ調べた」結果、「どんぐり倶楽部」に出会ったという方が

結構いると思います。

実際に私の教室にも、そういう方が何人も来ました。

まあ、私の教室では中学受験はNGですし、学力診断がボロボロなのに、

進学塾への通塾を「続けてもいいでしょうか?」

と未練を断ち切れない方にはこういいます。


「お子さんを潰したければどうぞ」


う~んなんて失礼なことを(笑)

でも、はっきり伝えなければいけないこともあるんです。

まあ、初対面だから言えます。

何が何でも入会させようとは思っていないから言えます。



塾生のお母さんから相談された時には、通塾で子どもを潰さない健全な中学受験なら応援します。

その為には親が志望校の過去問を分析して、何をどれだけ点数をとれば合格するか、

細かく作戦を立てた上で、子どもは小6から受験勉強開始。

それならお手伝いします♪ と言っています。


あっこれは本題じゃないのでここまで。


さて本題、幸か不幸かどんぐり倶楽部に出会わずに普通に育った(※)小3~4年生を、

進学塾の先生たちはどのように対処していくのか・・・。


凄く気になります。


思考系のドリルなどで受験の準備をしてきた、勉強は得意な子を別として、

普通に育ってきた(※)子たち、思考力が全然育ってこなかった子たち、

ひたすら計算ばかり練習してきた壊れた計算マシーンたち、

やっぱりお客さんとして「塾に通うだけ」になり、潰されていくのかなぁ

そういった子たちに何人か出会いましたが…。


普通に育ってきた(※)小3~4年生たちに、中学受験で必要な技と知識を仕込むんですよね?

志望校に必要なだけでなく塾で決めたカリキュラム全般を。


何を言ってもわからない、

次の週には全部リセットで忘れてくる、

そんな子たちにも!

もうストレスで胃が痛くなりそうですね。大変すぎて。

「お子さんの理解力・思考力等が低すぎます。今までの子育ての結果です」

なんて言えないんですよね・・・。

子どもの心や体に異常がでても、オプション授業を売らなければいけないんですよね・・・。

かなり過酷な仕事ですね。


「絶対学力」を読んだ進学塾の元講師の友人が、懺悔の涙を流したのもわかります。


小4から塾へ


そんな嫌な流れがなくなるといいなぁ。


※普通に育った…先行学習、高速計算、テレビ、テレビゲームなどで育った


年長さんの授業料無料♪

家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習もうひとつのブログ馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校
まだ遊びたい盛りなのにねぇ…と思った方はポチッとお願いします(^_^)/
↓↓↓



にほんブログ村

教育・学校 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1063-9c82bcbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。