Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両手で九九
小学2年生の頃、九九の暗唱を家でさせなかった長男は、未だに九九を全部は覚えていません。

どうやって切り抜けたかというと、8×6=は、8×5=40、40+8=48 というように工夫してやっていました。全ての九九が同じように工夫すれば何とかなるとわかったので、完全に覚える気はなくなったようでした(笑)

幸い「上り・下り・ランダム」のテストなどはなかったので…。

しかし、先日朝日新聞に載っていた両手を使って九九(5以上の数同士の場合)を求める記事があって、それを紹介したら「やった~これで楽になる♪」ですって。

kuku55.jpg

やり方は、10との差の数分指を折り、折れていない数の和が十の位、折れている数の積が一の位というもの。

丁度授業がかけ算の筆算の単元で、ひたすら筆算の問題ばかりなので喜んでいました。

別にやれとも言いません。面白い記事があるよと紹介したら、自分で読んで理解していました。
そして、必要だから覚えたようです。

小学3年生ですが、授業中堂々と指を使って計算しています(笑)
たし算、引き算もデンタくん2号を使っています。

いろんなやり方があっていい♪

家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習もうひとつのブログ
家庭用教材サンプルダウンロード馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校
へ~面白いわねぇ…と思った方はポチッとお願いします(^_^)/
↓↓↓



にほんブログ村

教育・学校 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

はじめまして。いつもブログを拝見させていただいています。
矢野健太郎さんの「数学の考え方」という本に、この指を使った計算方法の詳しい解説がありますよ。参考までに…。
でもこれは体感計算ではないですね。
[2014/01/24 16:01] URL | nanayuyu #cQMi.pt6 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
nanayuyu さん

こんにちは
教えてくださってありがとうございます。

>でもこれは体感計算ではないですね。
そう、その通りです。

今まで工夫してきたことで、数と計算の理解がある程度出来てきたと判断したので息子に紹介しました。学校の掛け算の筆算地獄で休み時間がつぶれるのもかわいそうなので(^-^)

まあ彼は「面白い遊び+楽ができる」で飛びついたようです。
なぜそうなるのか、いつか自分で理由を見つけて教えてほしいなぁと思っています。
[2014/01/24 16:13] URL | 金森 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1120-62f3def5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。