Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼児期は天才だったのに
2MX17.jpg

小2の子(解いた時)の作品です。

どんぐり問題を丁寧にじっくり解くことができる子と、

計算ドリルやプリントを大量にやらされて、学校の超簡単な文章問題さえ怪しい子。

どちらも幼児期は天才だったのに…。

環境が違うだけです。

環境とは、親が与えるものです。

ほとんどの場合、生まれつきでも遺伝ではありません。

算数・数学にしたって、義務教育の内容程度を理解できないはずはありません。

人間は賢いんだから。

でも悪い環境で育てられると中学生でも年長さんが解ける問題さえ解けなくなってしまいます…


月刊新松戸の方が取材に来てくれていろいろお伝えしたら、
世の中はどうなってしまうんでしょう…と重い空気になってしまいました(苦笑)
一部でも伝えてくれるとありがたいです。

いろんな子どもたちがやった作品をお見せしたら、

「本当ですか?」
「これってまずいですよねぇ」

を連発しながらも、実物をみて納得されていました。


また、同じ商店会の方が
「お客さんに金森さんところみたいな教育方針で子育てしている方がいて、幼稚園も行かせず、家にテレビもゲームもなく、勉強も強要せず、塾にいかせずにのびのび生活させて、この春、東葛飾高校(偏差値70以上)に入学したって。」

と教えてくれました。

※一応我が家は幼稚園も行かせて、テレビもありますが…

どんぐり式でなくても、親が子どもの環境をきっちり守れば子どもは義務教育程度では躓きません。

まあ、環境が悪すぎる現代では、子どもの環境を守っていると

「変わり者」「変人」扱いされることもありますが(笑)

いいんですよ~変人で。

だって親の役割は子どもを健全に育て上げることですから。

ゲームやテレビを与えて子どもをお客様扱いしてダメにすることではありませんから。

学校に言われたことを何が何でもやらせる(そして潰す)学校の手先ではありませんから。

業者に言われた課題を何が何でもやらせる(そして潰す)ことではありませんから。

無表情、イライラ攻撃的な子にすることではありませんから。

毒味をして子どもに与えて安全かどうかを見極めるのが親ですから。


「計算は出来るのに文章問題が苦手…」という親や先生が多いですが、

この場合の文章問題は「学校の簡単な文章問題」を指しますから、

小学校入学2年ぐらいで末期症状になる子がそれなりに多いってことですね。

高学年になるにつれてその率がどんどん高まります。


jiatama_hiro.jpg
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習もうひとつのブログ
家庭用教材サンプルダウンロード馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1213-33528351
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。