Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと脅かします♪
我が家は

新4年生の長男…文章問題歴4年  週に1~2問

新1年生の次男…文章問題歴1年  週に1問

今年3歳の三男…好きなお絵描き歴1年半

テレビは週に3時間(より少ないですね)まで

テレビゲームはなし

習い事はなし

学校の「考えなくなる宿題」は禁止

12歳までに健全な人間に育て上げようと日々頑張っています… 親が(笑)

子どもは楽チンですからねぇ


余裕だなんて思っていません。

友達と遊べばテレビゲームをやることもあるでしょう。

見せたくない映像(ニュース、暴力映像・残酷なアニメ等)を友人に見せてもらうこともあるでしょう。

学校で頭を使わない反復練習をさせられることもあるでしょう。

目先のテストの結果ばかりを求めるような刺激も受けるでしょう。

意味のないスピードを凄いことのように思わされることもあるでしょう。

それはある程度は仕方がないと思っています。

友人とのかかわりを制限することはしたくありませんし、

学校生活も楽しんでもらいたいですからね。


環境を出来るだけ整えていますが、それでも楽観視できないほど社会全体の環境が悪いです。

それを、子どもの考える力が育たない環境でずっと育てて来て、

全然育っていない「頭」だとわかっても、

環境を変えずに、週に1~2問文章問題を解かせれば解決すると思っているのなら甘過ぎです。


毎日、大量の唐揚げを与え、ご飯にマヨネーズを大量にかけるのを黙認し、

夜はソファーに寝そべりながら一緒にスナック菓子を食べている生活で、

肥満状態になり糖尿病一歩手前の我が子に対し、

スポーツクラブに週に1回通わせるだけで健康にしてもらおう?

唐揚げは食べ放題で?

マヨネーズもかけ放題で?

ジュースとスナックも食べ放題・飲み放題で?

子どもが嫌がるから減らせない?

子どもが嫌がるから運動は増やせない?


宿題が害になる? 本当?

と思ったらやってみればいいでしょう! 1ヶ月間、低学年なら3~5倍ほど。

そしたらわかります。

私はやったから言っています。

今もやっています。

やった後の頭の状態を味わったから言っています。

宿題や他の学習教室・塾で頑張ってきた子たちを何人も見てきたから言っています。

賢い子たちが、学校が始まったとたんに考えられなくなるのを見てきたから言っています。

賢い子たちが、宿題が増えただけで滅茶苦茶な式をたてだすのを見ているから言っています。

確実に子どもたちが潰されているのを知っているから言っています。

自分の子どもたちをその通りに育てているから言っています。

でなきゃ言いませんよ。

言わないほうが入会率高いですから(笑)

入会率を9割以上にする方法も知っています。以前の塾ではやっていましたから。

今の入会率は3割くらいです。

週に1日スポーツクラブに通わせて、唐揚げ・マヨネーズを与え放題の家庭の子が

間違って入会しないように誘導しているからです。

一番影響力のある「親」という環境が変わらない限り、他人の私に出来ることは限られています。


週に1~2回のどんぐり学習で、普通に中学からは塾に行く必要がない賢い子に育ちますよ。
(わからん帳やIF法、教科別の学習方法は知っておいた方がいいですけどね)

実際に子どもたちを見て良くわかってきました。

でもそれは、唐揚げ・マヨネーズ・スナック・ジュースの食べ放題・飲み放題をやめたらです。


そうそう、子どもたちの状態がここまで危機的でなければどんぐり教室はやっていませんよ。

勉強の出来ない中学生はたくさんいますし、テストで点数をとるだけの勉強なら楽ですから。
(やる生徒はそれなり大変ですけどね)

中学生は単価も高いし、受験がらみでコマ数も増やしてもらえて経営的には凄く楽です。

jiatama_hiro.jpg
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習もうひとつのブログ
家庭用教材サンプルダウンロード馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校
関連記事
スポンサーサイト

コメント
本当、かも
はじめまして。
mixiでこちらのブログを知りました。
どんぐらーな塾を探していた頃に出会いたかったです。
どんぐり生活4年ほどやりました。
問題を最初の半年は糸山先生の添削で、
残りは母が。
宿題もがんばって母が。
ゲームは友達のを借りてた模様。
習い事はフィギュアスケートしてました。
どんぐりに出会う前からでしたし、
母の勝手な判断で続けさせました。
それが害になったかもしれません。
スケートって、反復練習ですから。
でも、毎回同じではないと痛感していましたけど。
四月からうちの子は中3になりました。
事実、ノー勉強で受けた実力テストは一番でした。
校内で、なので、他と比べるとどうかは知りません。
でも、まあまあできて、なおかつ幸せを感じる感性があれば、
満点かなぁ、と思っています。
もっと言えば、健康も。あ、これが一番ですかね。
心身の健康のために、ミネラルも摂らせてます。
無添加白だしやゴマ、ワカメ、干ししいたけetc...で。
現代は、こうして「努力」しないと、子どもを守れなくなって
しまっていて、悲しいです。
でも、少数ながら、真実を伝えてくださる方々が
いらっしゃるので、感謝です。
半信半疑な気持ちも捨てきれずにいたため、
どんぐりは、あまり他人には言いませんでしたが、
だいぶわが子で自信がついたので、
友達の子に勧めてみようかと思ってます。


[2014/04/20 10:39] URL | ししゃも #- [ 編集 ]

Re: 本当、かも
ししゃもさん

訪問ありがとうございます。
どんぐりを4年、宿題マシーンも稼働して…頑張りましたね(^-^)/
私もつい先ほど、3ケタ×3ケタの筆算を20問やりクラクラしています…。

>ノー勉強で受けた実力テストは一番でした。
やりますね!範囲が決まっている定期テストでは点を取れる子が、範囲が広い実力テストでは全然取れないことも多いですが、お子さんはきっと逆でしょうね。私もそういう本当の力のある子たちを育てたいと思ってます。

どんぐり、是非広めていきましょう。
[2014/04/20 21:55] URL | 金森 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1217-d2f72cfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。