Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小4の壁
9歳の壁、10歳の壁、小4の壁、、、いろいろ聞きます。

お母さん方の中にも「小4あたりから勉強が難しくなるから要注意」という認識はあるようですね。

事実、小4あたりから勉強が難しくなります。抽象的な概念が増えてきますから。

(どんぐりで育った子たちにはあてはまらないと思いますが…)

そして、ついていけない子、理解できない子たちを集めて補習授業のようなことも…。

でもその大半はプリントでたくさん問題をこなして出来るようにするというものです。

残念です。その対策は間違っています。

それまでもたくさん問題をこなしてきて、それで今の結果なわけですから。

小4でそれほど差があるのかと驚くお母さんもいますが、とんでもない。

小1の時にすでにものすごい差がついています。

掛け算まで覚えている、小3くらいまでの漢字を覚えている、英会話教室で英検まで取得している、

そんな勘違いの先取り学習をさせたり、テレビ・ゲームどっぷりで育ててきた子は、

残念ながら考える力が育っていないことが多いです。




「計算が速いとか、漢字の書き順を正確に覚えているとか、確かにそれも大事ですけど、

 そんなことよりも考える力が大事ですよ。

 社会に出たときに計算が速い必要はないし、

 これ(どんぐり)ですよ、これ!

 イメージする力、想像する力、自分で考える力、

 これが社会に出たときに必要な力ですよ!」

「ですよね~(^_^)」(私)


いやぁ 昨日は楽しかった。


jiatama_hiro.jpg
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習もうひとつのブログ
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1238-b8cb5def
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。