Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗脳といえば
そういえば、最近は長男に関しては見守る程度であまり積極的に洗脳していませんが(笑)、

低学年の頃、

「いいかい、学校の勉強が出来ることって、別に凄いことじゃないからね、

凄いことじゃないし、偉くもないから、勘違いしちゃだめだよ。

お前はどんぐりで育ってるんだから学校の勉強はできて当たり前なんだから。

自分が凄いなんて勘違いしないようにね。

そんなことより、人にやさしくできたり、人の為に役立つことをする方が偉いんだよ。

勉強が出来る事を自慢するなんてくだらないんだから。

でも、学校の勉強がどうでもいいってことじゃないぞ!

先生の授業は真剣に聞けよ!お前が知らないことを教えてくれるんだから。

家では勉強禁止だから学校の授業だけで理解しろよな。」

というようなことをよく言っていました。

これは自分が小学校、中学校で全然勉強しなかったのに成績が良かったことで、

勘違いの優越感を持ってしまった失敗から、長男が低学年の頃はよく言い聞かせました。

そして、実際に「あゆみ」も先生のコメント欄しか見ずに、教科の評価はノーコメント。

テストも100点のは、間違ってるのに正解になっている問題が無いかのチェックだけして、

褒めたこともないし、喜んだそぶりも見せたことはありません。

計算問題が時間切れで解けなかった時なんかは、

「急いで雑にやらないで、丁寧にやって終わらなかったら空欄でOKよ!

これがいいんだよ。点数なんてどうでもいいんだから。」

と言っていました。

いや~すっかり忘れていました。

次男にも言い聞かせないと♪


一度だけ、長男が

『本当に、テストの点数はどうでもいいの? 0点でも怒らない?』

と聞いてきたことがあります。

確かその時は、

「0点でもいいよ。ただしわざと間違えて0点はだめだよ。ちゃんとやって0点ならOK!

100点分出来なかったところを勉強すればいいだけの話だよ。

大人になったらいい思い出だから0点とっておいでよ(笑)」

と言ったかなぁ


jiatama_hiro.jpg
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習もうひとつのブログ
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校
関連記事
スポンサーサイト

コメント

いいですね〜。私も学校は友達を作るところ。世の中には色んな人がいるのを知るところ。付き合い方を学ぶところ。勉強はどうでもいい、と伝えてあります。幸い(?)女の子なので友人関係のイザコザは5歳にして事欠かず。勉強なんかよりずっと難しいね〜と一緒に苦笑いしております。
[2014/05/23 00:42] URL | mg #- [ 編集 ]


早速の洗脳ネタ有難う御座います
本を読んで実践しているつもりが親力不足・言葉不足で振り子の針が左右に揺れます

まさにそんなとき、針をもとの位置に戻す言葉の力頂きました

カテゴリに是非「どんぐりっこへの洗脳ネタ」としてわけていただけると助かります
ふと足を止めて振り子の針を戻したいときとか

この先どんぐりを志した人が、この素晴らしい言葉の力 洗脳ネタにすぐ出会えるように
カテゴリに「洗脳ネタ」作って頂けませんか

本読んだり、過去ログ読んだりもするんですが、この洗脳ネタは、実践の直球勝負で心に響きます。(どんぐりの目指す子育て!はちまき締め直してがんばります)
宜しくお願いします。有難う御座います。

[2014/05/23 09:29] URL | waku #- [ 編集 ]


お久しぶりです!洗脳~ウチとまったく同じですよ~。
「学校の授業でだけ解かるように先生の話をよく聞いてな。わからんかったら質問しようね。」や、「わからんかったとこは、大事なお宝やで!」と言ってます。
1年生の時は、学校の評価絶対価値観!を知ってショック状態のこどもでしたが、(私もですが^^;)
3年生の今は、ふつ~に楽しく学校行ってます。

事後報告ですが・・・、最近、サンプル問題使わせていただいてます♪
[2014/05/23 11:14] URL | はる #z8Ev11P6 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
mg さん

女の子の友人関係は大変と聞きますが…かなりのものなんでしょうね。
中学校時代、女子のグループ間の異動なんて不可解な現象でした(苦笑)
[2014/05/24 09:50] URL | 金森 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
waku さん

カテゴリ考えてみますね。

言葉かけは親子間の関係、個人差はあると思いますので参考程度にお願いしますね(^-^)
我が家の場合、もうちょっと口が悪いことが多いです。
[2014/05/24 09:52] URL | 金森 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
はるさん 

同じですか~ 周りとのギャップは大きいでしょうね(^-^)

低学年のうちから「100点とりたい」「2重丸の数を増やしたい」という七夕の短冊の多さに頭がくらくらしたのを思い出しました。今は慣れたしまいましたが…(笑)

問題はどうぞ、楽しんでください。

[2014/05/24 09:57] URL | 金森 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1249-36ef2613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。