Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿題
小1の次男が週末に持って帰ってきた宿題は、

ひらがなことば集めノートを作ること。

≪ノートの作り方≫
プリントに印刷されたひらがない「あ」「い」…「ん」 を切って、ノートに一ページに一文字貼る。

「あ」  あり あめ あか … と「あ」から始まる言葉を探してページを埋める。


というようなことが書かれていました。

「パパ、今日の宿題はすごいよ!さすがにこれはパパの出番でしょう!」

と興奮してやってきました。

※まだ自分で宿題をさせています。

どうやら、週末で「あ」~「ん」までやらないといけないと思ったそうです。

「はぁ~? そんなわけないでしょう?」

と連絡プリントを見ても、「あ」だけなどの言葉はありません。

貼るだけとも書いてありません。

そんな馬鹿なといろいろなプリントをも見ていたら、運動会関係のプリントに、

「少しずつ言葉集めのノートを作っていきたいと思いますので、

運動会でもらったノートを使用してください」

というような文言を見つけました。

少しずつだから、一気に作らせようとは思っていないはず。

だから、一文字ずつ切って、ノートに貼るだけでいいんじゃない?と言って一緒にやりました。


ところが昨日運動会の振替日に、次男が友達と遊んでいたら宿題の話になって、

友達の友達は全部やったそうです。

その友達も全部やらないといけないと思っていました。

先生の趣旨はわかりません。

もしかしたら、その友達のほうが正しいかもしれません。

次男には、

「もし全部やらなければいけないと言われたら宿題でやってきますといえばいいよ」

と言いましたが、不安そうでした。


私がやるとしてもかなりの量で、無茶苦茶不機嫌になります。

全部やった子は何を考えながらやったんでしょう。

世の中は理不尽なことであふれていると感じたでしょう。

勉強ってつまらないと思ったでしょう。

宿題なくしたい…。

だってやらない方が賢く育つし…。

「どんぐりっ子のブログ」に追加しました~♪
どんぐりとともに~子育て


jiatama_hiro.jpg
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習もうひとつのブログ
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校



関連記事
スポンサーサイト

コメント
ありがとうございます♪
さっそくリンクありがとうございますv-343
どんぐりを取り入れてから8年。下の子はどんぐりを知った後、いちから子育てしたいと0歳からどんぐり方式でやってきました。ついに?満を持してのどんぐり問題スタートです^^
再来年5年ぶりの宿題マシーン稼働(もしくは免除)予定です。笑
[2014/05/28 13:04] URL | love #- [ 編集 ]

Re: ありがとうございます♪
loveさん

上の子と下の子の年が離れていると経験を活かせていいですね(^_^)

宿題マシーン終わってみるといい思い出…にはなりませんかね(笑)
再稼働、まってま~す。
[2014/05/28 13:21] URL | 金森 #- [ 編集 ]

免除!
金森先生!
先日、見せていただいた金森先生の宿題についてのお手紙を参考にさせていただき、宿題免除のお手紙を担任に差し入れしたところ、本日、担任の先生からお電話をいただき、家庭学習は家庭の意向を優先くださいとの回答をいただき晴れて宿題免除となりました。
マシーンの稼働が無くなり、こんなにも嬉しく小躍りしそうです。

学校の勉強についても避けて欲しい頭を使わない学習について説明を添付できたので、今後じわじわ働きかけは続けたいと思います。

ひとまずご報告まで!
ありがとうございました。
[2014/06/03 19:32] URL | 椰子場 #bKQRleYY [ 編集 ]

Re: 免除!
椰子場さん

よかったですね~
マシーンの稼働は結構辛いですからね…。

最近、休みの日には子どもの一緒に早く寝るために、子どもが起きている間にマシーンを稼働させるんですが、明らかにイライラしているのがわかります。

周りにもひろまりますように(祈)
[2014/06/03 20:13] URL | 金森 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1251-dd6c3e6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。