Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

う~ん
塾生のお母さんたちの話を聞いていると、

勉強の質を高めようと、先生なりの考えを持って宿題を減らしているのに、

お母さんたちが数人集まって、

先生に宿題を増やすようにせまる場面が少なからずあるようですね…。


どんぐり母さんが子どもに宿題をさせない(制限する)ことに否定的な方も多いでしょうが、

自分の子どもだけ、家庭で調整だから他の子への影響はないと思います。

「●●ちゃん 宿題やらないなんてずるい~」

になったらまああれですけど(笑)

それでも、家庭の方針、家庭のやり方なのでうちはうち、よそはよそですむ話です。


でも、自分の子どもが学力的に不安だから、

宿題が少ないとテレビやゲームをする時間が増えるから、

宿題を増やしてくださいと先生に迫るって、、、

他の子たちも一緒に宿題が増えるって想像しないんでしょうかね。

習い事や塾で忙しい子にとっては、宿題が増えるのは迷惑だと思うんですけど。

もちろん、マシーンにとっても大迷惑です。


うちもそうですが、宿題をさせていないことをブログでカミングアウト(笑)している方は、

それで何か得するかというと、何にもメリットはありません。

逆に白い目で見られたり、裏で悪口を言われたり、子どもが何か言われる恐れもあります。

では、なぜカミングアウトしているんでしょう。

それだけ宿題の害が甚大だということです。

それを知って欲しいと思っているからです。

自分でやりましたからね。

潰された子をたくさん見ましたからね。

伸び悩んでいる子をたくさん抱えていますからね。


先取り学習を頑張って、

学校の宿題を頑張って、

学習教室に頑張って通って、

それでも過半数の中学生が塾通いしなければならない現実を、

中学校の定期テストの対策で、毎日何時間も塾に通う子が多い現実を、

甘くみてはいませんかね。

私は塾を始めてから出会った中学生たちから受けた衝撃を

多分一生忘れることはできません。

今だに脳裏に焼き付いて離れません。

「私、あたま悪いから」 という悲しい声を

自分の頭をガンガンたたき続ける姿を

無表情にただ指示を待ってすわっている姿を

無意味な計算だけは嬉々として頑張る姿を

テストに出るか出ないかしか関心のない成績優秀者の姿を

問題集や教科書を、ただ覚えることが勉強だと思っている子たちの姿を

3年生~6年生向け(3MX~6MX)の問題に全然歯が立たない姿を

まあ一種のトラウマですね。

8割から9割はそんな感じなので、平均的と言えば平均的な姿ですが、

私は息子たち、塾生たちをそうはさせたくないです。


塾に行く子が少なく、今ほど勉強をさせていなかった頃の学力を、

今はかわいそうなほど勉強漬けでようやく維持している、

異常事態なのに…

(しかも学力テストの対策までさせられて…)

お子さんをそうさせたくない方は、出来るだけ子どもが小さいうちに相談してください。

実例を見せてお伝えします。

話を聞かないで悩むより、話を聞いてから悩む方がいいと思います。

中学から塾に行かなくてもいいように育てるには、中学からじゃ間に合いません。(当たり前か)

jiatama_hiro.jpg
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習もうひとつのブログ
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ホントにねぇ。。。。
今のうちに、これをやらせないと あれをやらせないと 中学に行ってから大変なことになるんですよっ!!

…と、中学生のご兄弟を持つ親御さんが発言されると
もう、何も言えませぇwん (~_~;)

ここだけの話、巻き込まれたくないですぅ。。。。(;_:)

[2014/07/02 21:05] URL | cc #Zk/lHUeI [ 編集 ]

Re: タイトルなし
CCさん

さわらぬ神にたたりなし ですね。

下の子たちかわいそうに…。
[2014/07/02 22:37] URL | 金森 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1283-d300c3d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。