Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優先すべきもの
学校のテストや中学受験を考えたら、

ニュースや新聞を小さいうちから見せることはプラスになるでしょう。

多くの家庭では意図的にニュースや新聞に触れさせるようにしていると思います。

でも健全な心を育てようと思ったら、ニュースから飛び込んでくる異常な出来事や映像が、

子どもの心にどのような悪影響を与えるか、考えるだけで怖くなります。

大人でさえ、異常なニュースが続くと胸がむかむかしてきます。

●親が引きこもりの子どもを殺す

●引きこもりの子どもが親を殺す

●孫が祖父母を殺す

●小学生が同級生を刺す

●中学生がいじめで自殺をする

●高校生が友人を殺す

最近のニュースは丁寧に、わかりやすく、絵図や動画を使って再現してくれます。

どんな凶器を使ったか、どこで入手したか、どのように使ったかまで。

一度見せたら取り返しがつかないこともあります。

サンタクロースの秘密もそうですね。

なかったことには出来ません。

勉強や受験に役に立つかどうかで、子どもの環境をあれこれ考えるのはやめませんか?

ここ数日は、神戸のニュースが流れっぱなしです。

絶対に子どもには見せないようにしましょうね。

せめて小学生の間は守りましょう。

jiatama_hiro.jpg
★学習教室の入会条件★
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習もうひとつのブログ
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校
関連記事
スポンサーサイト

コメント
考え違い
初めまして。
9月初めに金森先生のブログを知り、全部目を通し、これは手元に置いて見返さないと、と思った内容(ほとんどでした)をプリントアウトさせて頂きました。先生の記事は一般企業での人事採用の経験から発せられる内容がとても重く(学校の先生や保護者の視点とはまた違いますが、納得させられることばかりです)いつも考えさせられます。そして我が子も絶対「学歴はあるけど自分の頭で考えられない人間」にしたくないと思います。

糸山先生の著書を読むまでは私も「現在何が起こっているかわからせるためにニュースを見せることは大切だ」と考え、事件や事故も積極的に見せていました。「こんな怖いことがあるから気をつけるように」と教えていました。しかし「見せない教育」ということを知り、今までの自分は浅はかな大人主体の考えでしかなく、まったくの考え違いをしていたと分かりました。金森先生が書かれた神戸女児のニュースも詳細にわたって報道されていますが、ほんとうに大人でも気持ちが塞ぎます。そしてこういうニュースが流れると模倣犯ではないですが
似たような事件が続くのは大人ですらマスコミの影響を受け(潜在的に同じようなことに興味関心があった)人間が「自分もやってみたい」と行動に移すのだと思うのです。影響を受けやすい子どもなら、即実行とまでいかずとも何らかの形で意識に残っても不思議ではないですよね。

 先日のジョブズ氏の記事も驚きました(マスコミでこういう内容は大きく取り上げないのはやはり巨大スポンサーへの遠慮でしょうか)我が家は夫婦そろってガラケーで、今後もスマホに変える予定もないのですが、将来こどもに携帯をもたせるときまで心に留めておかねばと思いました。

 お忙しい日々だとは思いますが、先生のブログ更新を楽しみにしております。また書き込みさせてください。
[2014/09/26 09:14] URL | わらびもち #- [ 編集 ]


こんにちは。神戸市民なのですが、火水木とヘリコプターがずっと飛んでいて、プロペラ音を聞くだけで気が滅入ってしまうよな感じでした。昨日くらいから落ち着いてきました。小学生の子供は学校で「この辺は不審者が多いから気をつけましょう」って学校の先生に言われたそうです。不審者ってどんな顔してるの?悪い顔してるの?って聞かれて返事に困ってしまいました。もうちょっと指導(表現)の仕方に配慮があってもいいのではと思いましたが、やはり子供は家庭(親)がしっかり守らないといけないということだと思います。神戸では過去に酒鬼薔薇事件もあったので、ただ神戸に住んでいるだけで自分は直接関係ないにもかかわらず、また、この年齢であっても、小動物が傷つけられたり、子供が事件に巻き込まれたというニュースが流れると、何ともいえない感情におそわれますので(これもフラッシュバックなのでしょうか)幼い子供に与える情報については、かなりの配慮が必要だと感じます。こういう事件が日常のこと、自分の周りにはよくあることになってはいけないのですから。。。
[2014/09/26 09:32] URL | 通りすがりの神戸市民 #- [ 編集 ]

異常ですよねぇ
再現ビデオまで作って見せる。放火事件「気晴らし」...バラバラ殺人事件「誰でもよかった」...鳥インフルエンザ(殺処分映像)…「続いてスポーツです!」…馬鹿か!…これを毎日。しかも、<調べ物学習>で、PCを使えるようにYouTube見放題、2chで匿名コメント見放題...音だけでも敏感な子供にはこう聞こえるんですよねぇ→「セツダン、セツダン、セツダン、セツダン」「**チャン、**チャン、**チャン、**チャン」「ゴミブクロ、ゴミブクロ、ゴミブクロ、ゴミブクロ」「カイタイ、カイタイ、カイタイ、カイタイ」「イタイヲステル、イタイヲステル、イタイヲステル、イタイヲステル」…これは、洗脳っていうんですよ。

全国的にNIEを進めていますが、もしも、NIE(News in Education)を導入するなら、厳選してクラス新聞用に記事を編集してからです。〜などなど、記事にしようと思いましたが、何度も書いているのでコメントにしました。ヨロピク!
[2014/09/26 09:36] URL | レオン #WwkWCcjE [ 編集 ]

本気ですか?ビックリ!
<写真>あり!…???…放送するか?カラー写真でアップで鮮明に!…何考えてんだ?

*ポリ袋を車両に積み込む兵庫県警の捜査員=25日午後6時35分、神戸市長田区
[2014/09/26 11:18] URL | レオン #WwkWCcjE [ 編集 ]

Re: 考え違い
わらびもち さん

ニュースは見せた方が良い・・・そう思っている方が過半数でしょうね。
ニュースを見ながら食事をするなんていうのも一般的なのでしょう。

良いニュースばかりならいいですが、本当に最近は見るのが辛い悲惨な事件が多く、とても子供には見せられませんね。模倣犯が増えないように祈りましょう。
[2014/09/26 14:45] URL | 金森 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
通りすがりの神戸市民さん

幼児~低学年の子どもが狙われる事件が後を絶たず、不安な思いをしているお母さんお父さんは多いのでしょうね。私も遊びに行くなら子どもだけで行かせてあげたい気持ちですが、あまり声を大にして言えない環境になってしまい残念です。
「不審者」に気をつけるのはもちろんそうしてほしいですが、誰もかれもを不審者と疑るようになってもらいたくもありません。悩ましいですね。

神戸の街と子どもたちに早く平穏な日々が戻るといいですね。
[2014/09/26 14:51] URL | 金森 #- [ 編集 ]

Re: 異常ですよねぇ
レオンくん

再現ビデオってなぜ作るのでしょうね。
野次馬的な視聴者のニーズなんでしょうか。確かに「どうやって」という疑問は浮かぶとしてもそれを具体的に全国に流す必要はないように思います。対策が必要な団体や業界に伝えるくらいにとどめておかないと真似をする人も出てきますよね。

小学生の頃、野生動物のドキュメンタリーの番組をみて、その中の『弱肉強食の映像』が頭から離れず眠れなかったことがあります。ニュースやネットの中には動物たちの弱肉強食とは比べ物にならない、歪んだ悪意が満載です。

子どもたちに触れさせていいものではないと思うのは普通だと思うんですが周りは違うんですよね・・・。
[2014/09/26 15:03] URL | 金森 #- [ 編集 ]


2年ほど前に米国では小学校乱射事件があり、娘の幼稚園でパニック状態になっていた親がいました。日本から東南アジアくらい距離が離れているところでしたが、一応国内ですから。私と幼稚園の先生方(通常保育のある時間だった)は、他の保護者から話を聞いて知りました。翌日、幼稚園から子供に事件映像を見せないこと。子供の前で事件を話すことを控えること。それでももし、事件を知ってしまって怯えている生徒がいたら個別に対応しますというプリントを貰いました。

うちはニュースといえばラジオで聴くという方針で、テレビはビデオ鑑賞用です。学童保育を一部無償化するとか、六年生まで対応とか、対策はないのでしょうかね。
[2014/09/27 10:19] URL | mg #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
mgさん

米国の銃の乱射事件は日本では想像しにくい危機ですね、でもその危機を想定して予防、事後対策を考えておくところもまた米国なのでしょうね。

テレビはビデオ観賞用、いいですね、我が家も録画した番組をみるのが主です(^_^)
[2014/09/27 10:49] URL | 金森 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1329-a65e45a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。