Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先取り学習ねぇ
学校の授業を先取り学習をしてくる子に対して、先生はどう感じるのでしょうね。

http://www6.plala.or.jp/maeda-masahide/9sakiori.html

こんな立派な先生ばかりならいいけど。

正直、面倒くさいと思うでしょうね。

じっくり概念を理解させようとしているところへ、単なるやり方だけを知った子が言うんですもん。

「それしってる! 割り算でしょ! 12÷3=4 だよ!」

私なら腹が立つなぁ 本人もそうだけど親に対して。

浅い理解しかしていない子に準備してきた授業の流れを邪魔されて、

その子にも深い理解をしてもらいたいと思えるなんて素晴らしいことですが、

そうじゃない先生の方が多いと思います。

先生だって人間ですし、忙しいからイライラしやすいでしょうから。



先取りをさせている方の中には、ドリルや通信教育をやらせて、

学校の授業は3回目なんてのもありだそうで・・・

そりゃあ子どもはつまらないでしょうね。

いくら面白いテレビ番組でも、同じものを何度も見せられたら飽きます・・・。

それを事前に2回もやらせて、学校の授業が3回目…

拷問 ですね。

長男が低学年の頃、

「他の子みたいに授業で教わる内容を事前に教えてほしい?」

と聞いたことがあります。

返事は…

『絶対に教えないで!ただでさえつまらない勉強がもっとつまらなくなるから!』

今も計算練習と漢字練習は嫌いだそうですが、新しいことを教わることは好きみたいですね。

演習(というつまらない繰り返し)は苦痛なので、頭をオフにしてこなしていると言っています。

頭をオフにされても困るんだけど…(苦笑)


家庭学習や学習教室・塾で先に教わって、学校の授業は確認というやり方は、

子どもの能力を軽視した、点数や成績だけを考えた愚かなやり方ですね。

なにより子どもの気持ちなど、一切考えていないんだろうなぁ。

「うちの子は学校の授業だけじゃわからないタイプだから」

なんて言葉を聞くと、本当に~?

生まれつきかなぁ~、そういうタイプに育ててしまったんじゃないのかなぁ~と勘ぐってしまいます。


jiatama_hiro.jpg
★学習教室の入会条件★
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習もうひとつのブログ
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。

リンク先の先生、、、理想ですね~(^.^)

どんぐり以外何もやっていない小5のうちの娘も、表情で学校の授業のオモシロ加減がわかります。
「小数」の単元の時は、まぁ~驚くほど無気力モードでした。(~_~;)
夏休みが明けて、新しい単元に入ったら「今日ね!新しい算数言葉を教わったんだよ~!」と実に嬉しそうに、説明してくれました。(倍数・公倍数等)
先取り学習をしている子は、表面的なつまづきは無いかもしれないけど 楽しくはないでしょうね。
そんな毎日の学校・・・
私だったら ずっと校庭で遊んでいそうです・・・・(爆)
[2014/09/12 09:38] URL | cc #Zk/lHUeI [ 編集 ]

Re: タイトルなし
CCさん

新しいことを知るって、子どもにとっては楽しみなんですよね。
簡単なテキストの説明や動画やアニメーションで知るよりも、学校でみんなと一緒にわいわい考えながらの方がいいですよね~。

先取りなんかしなかった子ども時代、それでもぼ~っと窓の外を見ていたり、パラパラ漫画を描いたりして遊んでいたのを思い出します♪ 予習も復習も何にもしないで遊んでいたなぁ
[2014/09/12 14:41] URL | 金森 #- [ 編集 ]

1000人に1人いるかな?
●この授業を出来る人は1000人に1人いるかな?…というくらい、素晴らしいですね。ですが、毎回この授業では進に追い付きませんので、常時この授業を受けられる子供は1年に限定しても確率的には10000人に1人…もいないことになります。つまり、あり得ないということです。...この方式ではダメだということです。「先取りはしない」と誓約書を書かせて入学を許可すべきです。特に実験校である国立付属は、そうすべきです。...やったことがあるので確信犯です。先取りをさせなければこの授業で使う無駄な努力(エネルギー消費)を、もっと有効に使えます。
[2014/09/13 00:07] URL | レオン #WwkWCcjE [ 編集 ]

Re: 1000人に1人いるかな?
レオンくん

>この授業を出来る人は1000人に1人いるかな?…
よかったぁ とても出来る気がしませんでした(笑)

本屋に行くとこれでもかと年長さん向け先取りドリルが並んでいました。
普通に生活しているお母さんは通信教育のDMや先取りをさせているママ友に促されてさせてしまうのが現状でしょうから、なかなか悩ましいですね。

うちも長男はチャレンジを年少~年長までとっていましたし…(苦笑)

「先取り禁止」私立の小学校ではそういうところもあるようですね、塾生のお父さんから伺いました。宿題さえもないそうです。
[2014/09/13 10:18] URL | 金森 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1337-d4433386
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。