Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらんぼ計算
いよいよ小1の次男、さくらんぼ計算が始まりました。

昨日は計算ドリルで20問くらい、ご飯が出来るまでの時間に自分でやったようです。

普通の家庭なら、

自分から宿題をやって偉いね! 

になるんでしょうが、我が家は違います。

「やっちゃダメって言ったでしょ~」

と、朝からやってはいけない理由を聞かされることになりました(笑)

折角デンタくんでイメージ出来るようになっているのに。


だれだろうな…さくらんぼ計算なんて指導しだした人は。

そういうやり方があってもいいと思います。

でも、それ以外の解き方を良しとしないのは勘弁して欲しいです。

以前、どっちの数字をさくらんぼで分けるのか思い出せずに固まっている子がいました…。

やり方を覚えさせるということは、自分で工夫出来なくするってことです。

工夫の余地は残しておいて欲しいですね。



さて、そろそろ掛け算~九九の時期ですね。

のぼり~くだり~ランダム

なんて、最初知った時は冗談かと思いました。

なぜそんな無意味なことを、しかもタイムを計って競わせるの?

九九なんて…  

「しちさん」が怪しければ頭の中で「さんしち」にすればいいじゃない。

忘れたら7+7+7 をすればいいじゃない。

そのうち覚えるでしょうよ。

といいつつうちの長男は覚えてませんが…(笑)

小2のお子さんをお持ちのお母さん、頑張ってゆっくりペースを守りましょうね。

教室に来るお母さんの話を聞いていると、

先生たち、無茶苦茶気合いを入れています…。



ま、最近は幼稚園の間に覚えさせちゃう親も多いですね。

先週駅前を歩いていたら、幼稚園児を連れたお母さんが、

「だから、三の段は!(怒)」

とカリカリ歩いているのを見かけました。

かわいそうに。

jiatama_hiro.jpg
★学習教室の入会条件★
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習もうひとつのブログ
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校
関連記事
スポンサーサイト

コメント
九九に熱心すぎるのは迷惑ですよね
はじめまして。
小2娘が自宅で地味にどんぐりをやっています。(週1ですが……)
テレビやゲームは制限してますが、都心なので、外遊びの環境設定がなかなか難しいのが悩みです。

夏休みは調子よくやっていいたのに、ここ2週ほど、ちっとも絵がかけてないな~と思ったら、学校で九九が始まっていました。
本当に、先生の気合が入りすぎですよね。
2学期の初めの保護者会で、「最後は校長先生の前でテストしてもらいます。全員、絶対合格させます!」と言われて、かなり脱力しました。

今日、「5の段、合格しなかった~~」と帰ってきたので、理由を聞くと、「ごは しじゅう」を「ごはち よんじゅう」と言ったからですとっ!!とりあえず苦情を入れたら、「覚えてさえいれば、別の言い方でもいいです」と言ってはくれましたが。
親のチェック欄は適当に合格のサインを入れているのですが、先生チェックは頭が痛いです。

長男さんの時には、学校のチェックはどうやって乗り切りましたか?
いい知恵がありましたら、教えていただけると幸いです。
[2014/10/16 23:46] URL | けろすけ #VN8dRQLk [ 編集 ]

Re: 九九に熱心すぎるのは迷惑ですよね
けろすけさん はじめまして

校長先生の前でテストというのはたまに聞きますが…

もう一大イベントですね(苦笑)

長男の時は、のぼり、くだり はあったそうです。

合格のチェックもあったそうですが、
「僕ビリだった。 くだりは大嫌いだった、わけがわからなくなって」
と言っていました。

たまに居残りもあったようですが、結局クリアしないで終わったそうです。

掛け算の意味がわかっていたら九九は急いで覚える必要ないし、まあ6年生になるまでに覚えたらいいよ。

と声をかけ続け、毎朝学校の途中まで送って行く途中、苦手な組み合わせを

「はちろくは?」

『う~ん 48!』

「おおっ どうやって出した?」

『はちごは ごはしじゅう でわかるから、40に8たした』

そんな会話をしながら、反射的に出なくても自分で導き出せればいいよと伝え続けていました。

学校のチェックは、すでにお手紙を書いて、覚えられなくてもいいですと言っておいたのでそれほど厳しくされなかったようです。「触らない方がいい親」と思われていたようで(笑)

伝わらなくてもともとでも先生に伝え続けることでしょうね。

クロッキー帳を見せて、学校で計算問題をたくさんやるとこういう問題が出来なくなるので、「ゆっくりでお願いします」と。知って変わってくれる先生もいますから。
[2014/10/18 10:05] URL | 金森 #- [ 編集 ]

ありがとうございます
金森さま、ありがとうございます。

あ~、下りはイヤですよね。私、できません(現在形)!できても意味ないし。

うちの子も、かけ算の理解自体には全く不安はないんです。昨日は、「9×9の計算できるよー」と言うので、どうやるのか聞いたら、「9+9=18、18+18=36、36+36=72、これで8個だから、あとは9足して81!」と答えていました。そして、今日になったら、「9が10個で90なんだから、90-9の方が簡単だった」と言っていました。暗記してしまうことで、この辺の感性が失われてしまうことの方がもったいないと感じてしまいます。

そういうことを手紙に書くしかないんでしょうね。すでに、1学期の漢字テストでウルサイ親だと思われているから。もう、いっか~。
担任は、いい先生なんですけど、生真面目すぎるのがな~~。
がんばります!
[2014/10/20 23:34] URL | けろすけ #I.3K6j1Q [ 編集 ]

Re: ありがとうございます
けろすけさん

私も下りはできません♪

九九の暗唱は確実に2年生たちに負けますね(^_^)
[2014/10/21 10:27] URL | 金森 #- [ 編集 ]

同感です
初めまして
最近、子供がさくらんぼ算をやり始め
違和感を感じて検索したらたどり着きました。
本当に、さくらんぼ算を軸に置くのは疑問です。
数の本質を知るとか言われていますが、その分ぱっと思いつくひらめきが犠牲になり、今必要だと言われる応用力や発想の力が育たないような気がします。
また、さくらんぼ算を教えるなら、計算カードでタイムを計るのは矛盾しているのではないかと思います。
速さなら自分たちの時代でやっていたやり方のほうが早いですから…。

長文、すみませんでした。
[2015/01/11 09:40] URL | ななふし #R0.MAofw [ 編集 ]

Re: 同感です
ななふしさん

さくらんぼ算ということはお子さんは1年生ですね。
どんぐり倶楽部に出会えてよかったですね(^_^)

感じた違和感は本物です。
学校に合わせることなく、子どもを守ってあげましょうね。
[2015/01/12 21:05] URL | 金森 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1357-df08a6bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。