Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小4 計算の工夫
昨日、久しぶりに長男のクラスの保護者会に参加してきました。

授業参観は理科の実験で、みんなとても楽しそうに参加しているのを見て嬉しかったです。

私も実験大好き、アルコールランプ大好きでした♪

保護者会では先生から最近の状況報告があり、

算数が難しいところに入ってきたので苦労している子がかなり多いということを聞きました。

こんなことをやっているようです。

99×6 を (100-1)×6 にして、600-6=594  で答えを出す、分配法則ですね。

昔は小5だったのかな? 先生もこれを今は小4でやらなければいけないんです…と

ちょっと困った感じでした。 

それはそうでしょう。

多少考えないといけませんから。

長男にわかってんの?と聞いたら、僕は大丈夫だよと言っていました。

まあ、当たり前ですね。

だって、九九を覚えていないから、常日頃から分配法則を使っていますから(笑)

7×9=?  え~と 7×10が70だから、7をひいて 63! 

九九を反射的に言えないから、計算の工夫をしないと答えが出せない、

それを2年近く続けています。

「九九覚えなくてよかったろう?」

と言ったら

「まあね」

と笑っていました。

あと、調子にのらないように、

「お前、どんぐりで育ってるんだから、学校の授業は理解できて当たり前だかんね」

と釘を刺しておきました。


九九については小2の頃、

「小6までに覚えられたらいいんじゃない?」

「テストに合格しなくてもパパは気にしないよ。」

「ただ、覚えていなくてもゆっくり答えを出せるようにはしておこう!」

といって、毎朝の通学路で一緒に九九の練習…というか覚えていなくても導き出す練習をしました。

九九を覚えなくてもいいかと思ったのは、この記事を読んだことも影響しています。

http://blog.livedoor.jp/yoursong2005/archives/29121922.html

jiatama_hiro.jpg
★学習教室の入会条件★
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習もうひとつのブログ
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校
関連記事
スポンサーサイト

コメント
掛け算はできる
小学2年生の女子の母です。のんびりどんぐりで育てています。
掛け算の仕組みは覚えましたが(2の段は2ずつ増える)指を折りながら増やしていきます。
段が増えていくと、覚えている数字から、足したり引いたりして答えを探すようです。

それで、ほぼすべての掛け算を解いていたので、九九を使わせないでいたところ、学校からクレームが入りました。
九九を唱えられなければ困ると。

本人掛け算の答えを出せるので、唱えられるようになる必要は全くないので、覚えさせなくても大丈夫です。と先生に申し上げましたが、それでは他の子がやらなくなるので困るとのこと。

九九は掛け算の答えをの出す一つの手段に過ぎないと思うんだけど。
と、思っていたところに、金森先生のブログで書かれていたので、少しほっとしました。
ますます、しばらく九九を教えたくなくなりましたので、家ではこのままでいこうと思います。
ありがとうございました。


[2014/12/04 16:12] URL | おりちゃちゃ #- [ 編集 ]

Re: 掛け算はできる
おりちゃちゃさん

小学2年生は大変な時期ですね。
「九九を唱えられなければ困る」と連絡があったんですか(苦笑)

うちは三角視算表をトイレに貼っておきましたが、本人は覚える気がおきず、工夫で出せるとわかったら覚える必要なしと判断してしまい…、まあ私もいいやと(笑)

いまだに指を使ってますし、たまにオオボケ九九がさく裂しますが、学校の勉強には困っていないようなのでどうせなら覚えないで中学にいってほしいなぁと思っています。

先生の気持ちもわかりますが、九九を覚えないより、夜更かしやメディア漬の生活に指導して欲しいですよね。
[2014/12/04 16:50] URL | 金森 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1395-2de02ecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。