Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無理だ…
普段、あまりDSをやる子が近くに来ることはありません。

私もよっていきませんし、我が家の周りに来るとみんな縄跳びやスケボーなどなど、

DSを自転車のかごにおいて遊び出すからです。

(私がいるときはゲーム禁止ですから…)

でも昨日は違う場所で、3DSをやっている子を近くで見る機会がありました。


愛する我が子をあんな状態にする機器を与えざるを得ない、

それほど現代の子育て環境は悪いんだなぁと悲しくなりました。


じつは我が家は基本自分のお金でテレビゲームを買うのはOK、

ただし時間制限(週に30分)ありなんですが…

少し前からルール変更を子どもたちに交渉しています。

まあ、お願いですね。

かなり強いお願い。

断れないような本気のお願い(笑)


人生を豊かにする楽しみの種をたくさん植える時期に、

あんなものを持たせるなんて、もったいなくて…。



放課後、宿題やって、タブレット学習(●●イルゼミ/●ャ●ンジタッチ)やって、3DSやって、

食事中、食後はテレビを見て…。

そんな毎日を過ごしている子が結構いるんですよね…。

そんな毎日で、高学年から学力不振、学習障害、特別支援クラス…

当たり前だよなぁ


20150316.jpg
左:窓から雉がみえました。畑の一部(150㎡ほど)をかりることにしました♪ 楽しみ~
右:三男とお散歩中、でっかいう●こだなぁとおもったらヒキガエルでした(笑)
いい環境なんですけどね…、田舎でも自然に目を向けさせなくなる酷い機器ですね。



jiatama_hiro.jpg
★学習教室の入会条件★
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校


関連記事
スポンサーサイト

コメント

米国も悪い意味でスゴイです。今日目撃したのは子供が五人?くらいの家族が図書館に来て、親と小さな子達は図書館備え付けのパソコンで教育系ゲーム。大きい子達は自分専用のタブレットでゲーム。図書館なのに本を一度も触らずお帰りになってました。春休みだから、子供との時間を持て余すの分かるけど…この国もどうなっていくんだろう。
[2015/03/17 13:17] URL | mg #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
mg さん

米国は日本より進んでいるんでしょうね。
アンカラママさんのトルコもなかなかのようですし…、本当にどうなっていくのか心配です。
http://ankm.blog96.fc2.com/blog-entry-420.html
[2015/03/17 14:09] URL | 金森 #- [ 編集 ]


はじめまして。
いつもブログ拝見しています。
小学生のDSの普及率、すごいですね。
うちは持っていないのと、本人もやりたがらないのですが、周りの子で持っていない子を探すのが難しいです。公園でも普通に集まってDSしてますね。

一つ前の記事も考えさせられました。
もともとの特質で発達障害の子は一定数いるとして(テレビやゲームのない時代からそういうタイプの子はいたわけなので)、最近増えているという発達障害を診断された子の中には、こういった環境が要因の子もいるということですね。

さらに最近では発達障害、学習障害児にはタブレットが良いという流れがあるようです。
我が家も短期間ですが試してしまいました…。NHKで特集やってたので良いのかな?と思ってしまったんです…。(させてみて、これはマズイと思いましたけど…。今はどんぐり一本です。)

テレビで良いと言っているからタブレット、みんながやっているからDS、という基準ではなく、自分の子どもの様子を見て正しい判断をしていかないといけないな、と改めて感じます。

[2015/03/17 16:42] URL | かりんとう #uZXv6jNw [ 編集 ]

Re: タイトルなし
かりんとう さん

DSを持っていない子は本当に少ないですね。
持っていても遊びに持ってこなければいいのに、持ってくる子がいるとみな動きがとまりますから…厄介な代物です。

発達障害・学習障害については私もまだまだ学びの途中ですが、以前ならそれほど問題にならなかったレベルの子が、メディアに囲まれた生活(&お勉強地獄)、小学校の余裕のない毎日で状態が悪化しているんだろうなぁとは感じています。

うちの長男は、「口から生まれてきた」と幼稚園の先生に言われたほどのおしゃべり&落ち着きのなさです(笑)
授業はつまらないからすわっていられるそうですが、楽しいことがあるといまだにテーブルの周りをグルグル回ってます。
春から幼稚園の三男は吃音がひどかったのですが、気にしないでいたら半年ほどで収まりました。しゃべりだすのは三人の中で一番遅く、字もまだ読もうとしません。

その子なりに育っていくから親は見て守るだけ…と思って放置してます(笑)

どんぐりに出会っていなければもうちょっとあがいたかもしれません。
というか、出会っていなければ私が潰していた可能性が高いです。

[2015/03/17 19:37] URL | 金森 #- [ 編集 ]


金森先生、こんにちは。DSやスマホの使用時間を守れない等の親子バトルを見聞きする度、与える親が悪いのに…とため息をつく毎日です。うちの長女の場合、ゲームやスマホを全くしない、持たない友達はたった一人です。一人でもいて幸いだと思った方が良いのかも知れません。それほど普及率はすごいですね。

他の友達も、長女と遊ぶ時はゲーム禁止ということになっていますが、長女は
「ゲームが好きな子は、他の遊びや会話をしても頭の中がゲームのことでいっぱいだから盛り上がらないし、話にならない。遊びが続かない。」
と言っていました。

持たせたら最後という感じですので、今はまだ子供に持たせてない人達(小さいお子さんの親)に、デメリットを伝えて、ゲームや電子機器に触れさせない子育てをできる限りお勧めしています。聞き流されることも多いですが。
[2015/03/18 11:49] URL | milkpan5 #N5jwmSTQ [ 編集 ]

Re: タイトルなし
milkpan5 さん

>一人でもいて幸いだと思った方が良いのかも知れません。
確かにそうかもしれませんね。
いたとしても教育熱心すぎて勉強に忙しくてテレビもゲームもやる暇がないという家庭だったり・・・

低学年はまだゲームをやるよりも体を動かす遊びが好きな子が多くて助かっていますが、高学年になってくるとなかなか難しいですね。 

>聞き流されることも多いですが。
ふぁいと~ 「インフォドラッグ」はそれなりに感じてくれる方が多いですよ。
シニアには特に響きます。孫のあの姿を見ていればそりゃあ不安になりますよね。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B0
[2015/03/18 12:20] URL | 金森 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1457-251d0730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。