Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リセットが大事
どんぐり倶楽部ではおなじみのリセット。

うちの教室でももちろんお願いをしています。

●毎日のリセット

●どんぐり式を始めるときのリセット

どちらも大切です。

毎日のリセットは何度もチャンスがありますので、たま~に失敗してもまあ次に気をつけていけばいいと思いますが(たま~にならですよ)、もうひとつの「どんぐり式」を始める時のリセットは、1回しかチャンスがありません。

普段から穏やかなストレスのない生活をしていた泥んこ系5歳と

早期教育バリバリの幼稚園に通っていたいい子ちゃんの5歳では、

当然リセット期間は異なります。

私は泥んこ系の子は特にリセット期間はとらずに、

「いつでも始められますよ~」

と言いますが、早期教育全開の子だったら1ヶ月ほどリセット期間をお願いします。

すでにどっぷり学校の宿題や学習教室・家庭学習でドリル・プリント学習をガッツリやってきてしまった場合、本当は3ヶ月~半年ほどのんびり何もさせない期間をお願いしたいところですが、まあ、お母さんのほうが持たないので(笑)、1ヶ月は間をおいてもらいます。

その間、宿題マシーンを稼働、「絶対学力」「子育ての大原則」などの書籍を読んでもらい、子どもの変化をお母さん・お父さんに味わってもらいます。

「どんぐり倶楽部」に出会って、すでに学んでリセットをしている家庭の子はすぐに預かるケースもありますが、大抵は1ヶ月ほどリセット期間をとります。

そのまま連絡が来ない家庭もありますが(苦笑)

まあうちの儀式みたいなものです。

一刻も早く始めたい気持ちはわかりますが、

リセットは、お母さんが考えている100倍は大切です♪

子どもにも、お母さんにも。

子どもにとっては、思考力を身につけるために必要な環境設定。

お母さんにとっては、今までのマイナスを損切して「覚悟を決める」ということですから。


「ごめんね、よいと思ってさせてきたけど、お母さん間違っていたわ。

速くたくさん計算問題ができることはいいことじゃない、ゆっくり・じっくりやるのが大事だから、

これからはゆっくりやろうね。

学校のテストの点数も気にしないから、間違えたところをわかるようにするのが大事だからね、

ゆっくりやって最後まで終わらなくても、それでいいからね。」

最低でもこれくらいは言ってあげてくださいね。

jiatama_hiro.jpg
★入会をお考えの方へ★
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校 若草幼稚園 高野山小学校 我孫子第二小学校 我孫子第三小学校
関連記事
スポンサーサイト

コメント

よく、人間の集中力は15分程度が限度といわれています。
ソロバンなんかでもそうです。
それは何故なのかって話です。

人間は、無意識に思考をしています。思考を長時間人間は止めていることが出来ないのです。ですから、十五分程度しか集中力が持たないのです。
そしてこの、思考を止める行為は、非常なストレスを人にもたらします。
思考力養成にとって一番の大敵はストレスなのです。

そして人は、特に子供は、恐ろしいことに、この「思考を止める集中力」を養っていると
それが長時間持続できるようになってしまいます。なぜなら、環境に順応する力があるから。たから、ずっとストレスを受け続けることが危険であると脳が判断するわけです。
そして、「考えない習慣をつけなければ」と脳が判断し始めます。そうしないと身体か持たないから。
そう、まさに「出して入れるだけ」の学習さえしていればいいとね頭が判断したそのときから
ニューロンの剪定が行われるのではないかと推測するわけです。

ゲームなどの単純な遊びを、本来であれば苦痛に思わなければならないところを、快感に思える、と言うことは、思考力をつかさどるニューロンがかなり剪定されていると見るべきではないかと私は思います。

早期教育をしているのであれば、一刻も早くやめるべきですね。
[2015/05/15 15:17] URL | 通りすがり #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: タイトルなし
通りすがり さん

>そして人は、特に子供は、恐ろしいことに、この「思考を止める集中力」を養っているとそれが長時間持続できるようになってしまいます。なぜなら、環境に順応する力があるから。
そうですね、育ってしまった大人とこれから育つ子ども、環境への順応力はけた違いですよね。

>早期教育をしているのであれば、一刻も早くやめるべきですね。
本当に、一刻も早くなんですが、解ってもらったと思った方でも、来月まで月謝を払ってしまったのでとおかしなことを言いだすんです(苦笑)。
[2015/05/15 16:16] URL | 金森 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1486-c7b720e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。