Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潰されないと凄い子どもの力
湖北教室で小1生がこの問題を解きました。

<S6級-39>★
今年のわくわく夏祭りには、わたがし屋さんとたこ焼き屋さんとかき氷屋さんが出ています。わたがし屋にはたこ焼き屋よりも3人多く、かき氷屋にはたこ焼き屋より2人少ないお客さんが並んでいます。今お客さんは全部で22人並んでいます。わたがし屋さんには何人並んでいますか。


もちろんノーヒント、2つのグループの数の違いは解けたり解けなかったりで、3つのグループの数の違いは初挑戦。
偶然ピッタリになったのではなく、きっちり差を描いてから、全部で22人になるように描き足していきました。

小学校にあがるまで、幼稚園でも家庭でも先取学習はなし。

小学校に入学する前に「どんぐり倶楽部」に出会えたのは幸運でした。
足し算・引き算の計算式を最初に刷り込まれなくて良かった。

入学後はお母さんが宿題を代わりにやってくれています。
どんぐり式の問題は、家ではほとんどやらないので毎週1問教室でやるだけ、毎日遊び放題です。

別に特別な子ではありません。
子どもが本来持っている力を信じて、周りの大人が潰さないように大事に育てているだけです。
(子どものペースや発達段階を無視して刺激を与えるのは学校の先生だけ・・・これは仕方ない)


折角どんぐり倶楽部を知ったのに、「宿題を親がやる」というところに「異常さ」を感じるのか、素通りするなんてもったいないなぁ。

異常なツール(テレビゲーム、スマホ等)を持たせているのに。
http://matome.naver.jp/odai/2139098561130632801
異常な映像(バラエティーや犯罪のニュース等)をみせているのに。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150919-00000504-san-soci
異常な言葉がけ(怒鳴る、命令する等)をしているのに。
http://matome.naver.jp/odai/2140723865853160501
異常な忙しさ(平日は宿題、習い事、土日はスポ少)を強いているのに。
http://matome.naver.jp/odai/2142111147120408901?&page=1

あまりにも異常な世界で普通にしていると、どんぐり母さんたちも声をかけにくいから、異常な世界で困っている感をだしくれていると「どんぐり」を紹介しやすいんですけどねぇ。

我が子を戦地に送り出すのに、万歳三唱をして送り出した異常な時代がありましたが、異常が普通の世界にいると当たり前のことに気がつかなくなってしまうようです。

「宿題が終わらなくて寝る時間が遅くなってしまう」 低学年が22時頃まで宿題なんてねぇ
「宿題をやらせるのにどうしても叱ってしまう」 叱られてやる時の子どもの心は?
「計算はできるけど文章問題は苦手・・・」 そういう子は多いですが・・・
「計算プリントを楽しそうにやっています」 あのただの単純な作業を楽しそうに? 

それで健全に育っていますか?

親が毒見して、猛毒だったから子どもに食べさせないって、当たり前のことでしょ?
毒見せずに、猛毒だって気がつかずに食べさせている方が間違っている。
当たり前でしょ?

jiatama_hiro.jpg
★入会をお考えの方へ★
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校 若草幼稚園 高野山小学校 我孫子第二小学校 我孫子第三小学校
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

近所に住む息子のお友達がまさに異常な世界にいます。
現在3歳(11月で4歳)ですがすでにゲーマーです。DSではないですがwiiのマリオが大好きで、1日のうち午前と午後にゲームをするそうです。制限時間は厳しく決めていないようで、1人でやったりママやパパとやったりするそうです。

昨日、おうちに遊びに行ったのですが私たちが来たときはすでにママのスマホでマリオの動画を見ていました。「お友達がきたから止めよう」とママが言っても聞かず、ついにはスマホを持って二階にこもりました。
見かねたママが取り上げに行くと、二階から泣き叫ぶお友達の声が。
その後、落ち着いて遊び出したのも束の間、今度はマリオの攻略DVDが観たいと駄々をこね出しました。そしてママも「DVDならいいよ」というかんじですんなりOK。みんなで観られるから、ということでしょう。
それから、夕方帰るまで3時間以上、なにかしらの映像がテレビから流れていました。

ゲーム大好きになったのはここ半年ぐらいだと思いますが、日に日にはまっていっているようです。昨日気になった彼の行動が、
気に入らないと泣き叫ぶ、叩く、です。本来とてもおとなしく穏やかで、今まで泣いているところを見たことがないくらいなのに。

あとは、直接は関係がないかもしれませんが、午前中から夕方までずっと「おかしたべたい」と言っていました。昼食を食べた後でも、おやつの後でも関係なく。我慢ができなくなっているのでしょうか。
ちなみに以前からこのおうちは朝食がコンビニの菓子パンということが多いようです。

うちの息子と同級生で、来年入園する幼稚園から小学校、中学校までずっと付き合いは続きます。

三歳でこんな生活をしていたら将来どうなってしまうのか。そのママは自分が異常世界にいるなんて微塵も思っていません。
こんな友達にどんぐりを紹介しても「?私にはできなーい!」で終わりそうです。

長々と失礼しました。
[2015/09/26 21:15] URL | けいとママ #NqNw5XB. [ 編集 ]

Re: タイトルなし
けいとママ さん

上にお兄ちゃんやお姉ちゃんがいる場合、幼児期からテレビゲームに触れる子が少なくないので、そのお友達のような家庭はそれほど珍しくないでしょうね。(異常ですけど)

メディアどっぷりの子は低学年でもかなり危険な雰囲気をかもしだしますので、少3くらいから支援クラスにうつるかもしれませんね。親は学習障害、発達障害だと自分を納得させるかもしれませんがとんでもありません。

小1の子が公園のブランコで「しねしねしね」と3DSを操作していました。
少3の子は3DSを常に持ったまま外で遊んでいて、すぐに人をたたいていました。(親にいつも怒鳴られている子でしたが)

まず親が原因ですが、親が異常な環境にいると気がつかないと原因を子どもにしてしまいます。

まぁ そういうゲームどっぷりの子と弟さんは気が合わなくなると思いますが、周りが皆ゲームを持っていると低学年のうちは遊ぶ相手に苦労するかもしれませんね。

どんぐりっ子の友だち作り、頑張りましょ~♪
[2015/09/27 15:44] URL | 金森 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1589-75185a72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。