Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもに読書の習慣をつけるには
小学生のお子さんをお持ちのお母さんで、これに悩んでいる方は多いですね。

関連書籍を読むと

小さいころから読み聞かせをたくさんしてあげる

親が普段から読書するところを子どもに見せる

いつも手に届くところに本を置いておく


こういったことが書いてあります。間違ってないと思います。

でも、共働きの方や、一人で育児に奮戦しているお母さんに、?や?は大変厳しいですね、

やはり、これは父親の出番ではないかと思います。(勝手に思ってます)

コーチの長男が小1になったのを機に、今までの読み聞かせや好きな本の読書だけでなく、

読書トレーニングを始めました。

ナレーションの速さは、じっくり読むときは1倍、調子のよいときは2倍と波はありますが、

すごく集中して読んでいます。

ようやくひらがなが読めるようになった年少の次男にもお気に入りの本があって、

1.5倍で読んで…というか眺めています(笑)

親として、彼らにはがり勉はさせたくはないですが、勉強で困らない地頭(じあたま)は作ってあげたい。

そう思っています。

それには、小さいころに読書習慣をつけるのは、絶対条件だと考えていますので、しばらく頑張らねば。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/160-d3aaf43f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。