Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標ではないってことです
目標通りの結果にならなかった場合、なぜ失敗したのか、どこが間違っていたのかを振り返り、それを修正して新しい取り組みをする。それが基本というか、社会人では当たり前です。

多くの小学校では、目指す児童像で、
「自分で考えられる子」
と掲げられています。

もちろん学校によって表現は違いますが、「考えられる」「考える」というキーワードは多く使われています。

育っているでしょうか?
「計算は出来るけど文章問題が苦手な子」
が育っていますね。

高学年から塾通いが増え、中学生では過半数以上が塾通いです。

文章問題が苦手なのに、考えさせる文章問題の宿題は出ません。
文章問題が苦手なのに、計算問題ばかりやらされています。
テスト前には同じ問題プリントが宿題として出されます。

(頭を使わない)計算問題は出来て、(頭を使う)文章問題が出来ないのに、
計算問題ばかりやらせるんですよ?
どう考えてもおかしいでしょう? 

お父さん、お母さん、おかしいぞって思ってくださいね。
そして、子どもの考える力を守り育ててくださいね。

小学校のテストで高得点をとっていた子たちが、こぞって中学から塾に通いだすのはなぜなのか?

よく考えてくださいね。

学校のせいにしてはいけません。
学校がひどい状態でも、家庭でしっかり健全な心と頭を持った「人間」を育てている家庭はたくさんあります。

学校のお粗末な宿題は親が代わりにやって、その酷さを理解し、子どもにはさせていません!ってカミングアウトしている方のブログだってこんなにあるし。
http://pegashin.blog53.fc2.com/blog-entry-862.html

この子たちが一つのクラスに集まったら、学力テストで全国トップのクラスになるでしょうね。(公立で)

カミングアウト仲間がもっともっと増えるといいなぁ
ブログ作りません? 作ったらリンク貼りますから教えてくださ~い。



jiatama_hiro.jpg
★入会をお考えの方へ★
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校 若草幼稚園 高野山小学校 我孫子第二小学校 我孫子第三小学校
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1608-708365af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。