Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入会条件 緩和
ずっと厳しくしてきた入会条件を、初めて緩めることにしました。

教室にたどり着くまでの敷居を高くしてきたことで、ほとんどの家庭が最初から環境設定をしっかりやってくれるようになり、私の中でここまでならいけるかなという範囲が広がりました。

それと、どんぐり倶楽部を知らなくてもメディア制限をして自然と触れ合う機会を多くして、丁寧に丁寧に育てようと頑張ってきたのに「勉強」でおかしなことになってしまった家庭がとても多いので、そこはなんとか力になりたいと思います。

今まで入会は小3まででしたが小4まで、自然派保育をしてきた家庭の子は小5~小6もお預かりいたします。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
◇入会条件
①テレビゲーム(3DS、その他ポータブルゲーム機)
小6---最長で1日30分(1週間では合計120分)
小5---最長で1日15分(1週間では合計 90分)
小4---最長で1日10分(1週間では合計 60分)
小3---最長で1日5分(1週間では合計 30分)
※ 必ず全くしない日を1週間に1日はとる。
※この年齢以下では思考力養成に致命傷を与えかねないので不可
※テレビ画面でのゲームはテレビの視聴時間でカウントしてください。(お勧めはしませんよ)

②テレビ
最長で1日1時間(休日は2時間)、1週間では合計5時間
食事中のテレビ厳禁
殺人・強盗・自殺等の負の映像が流れるニュースは見せない

③習い事
週に4日以上は何もない自由に遊べる日を作る
(土日のどちらかは習い事も勉強もなしの完全OFFの日にする)

④「考えない」学習の制限をする。
徹底反復、高速計算、通信教育による先取学習などは不可
お粗末な学校の宿題(計算ドリル・漢字ドリル・教科書音読)もできるだけ制限
数検・英検・漢検の学習は一切禁止

⑤七田式教室、公文式教室、学研教室、そろばん教室、その他学習教室との併用は禁止

⑥デジタル機器
ネット接続可能なデジタル機器(スマホ、タブレット等)を持たせたら退会していただきます。
(キッズ携帯、ガラ携は可)

年長~小4:上記①~⑥ の条件をクリアできる家庭の子
小5~小6: 上記①~⑥ の条件に近い子育てをしてきて、今後も続ける家庭の子

中学受験をお考えの方は入会をお断りしています。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


ただし、2016年4月1日から、

⑤七田式教室、公文式教室、学研教室、そろばん教室、その他学習教室との併用は禁止 

は、

⑤学習・知育系教室との併用は禁止
高速反射学習(フラッシュ、計算プリント、そろばん等)教室に1年以上通った子はフリーコース限定


になります。

フリーコースは月に1回まで教室にこれますが、基本的に家庭学習ですすめる方向けです。

○文やそろばん教室に通った子を見捨てるわけではありません。むしろ逆です。
失敗してしまったからこそ、子どもと向き合い、環境設定に真摯に取り組む必要があります。
教室に預けることで安心して環境設定に取り組まず、成長が鈍かった子たちの経験からそうします。
(高速反射学習を失敗と思えず、子どもに謝れないのなら、まだ始めないほうがよいですね)


jiatama_hiro.jpg
★入会をお考えの方へ★
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校 若草幼稚園 高野山小学校 我孫子第二小学校 我孫子第三小学校
関連記事
スポンサーサイト

コメント
金森先生のお宅の環境設定
いつもブログを楽しませて頂いております!
金森先生宅の具体的な環境設定を教えて頂けないでしょうか?
金森先生のお子様たちが、本当にどんぐりっ子らしく素敵に育って
らっしゃるので参考にさせて頂きたいのです。

①3人のお子様の本の読み聞かせはどのぐらいされていますか?

②お粗末宿題(3点セット)は全くさせていないか、それとも一問だけ等、
 多少は取り組んでいますか?

③お子様のテレビの視聴はどれぐらいされていますか?

④子供たち自身がする読書の時間はどのぐらい制限されていますか?

周りにどんぐりっ子が全くいませんので、ついつい心細くなってしまいますが、
糸山先生のホームページや金森先生のブログやどんぐりママさんたちのブログを
拝見していつもパワーを頂いております。
お忙しいところ申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。





[2015/12/13 22:45] URL | しろくま #- [ 編集 ]

Re: 金森先生のお宅の環境設定
しろくま さん

環境設定の話、ちょっと新しく記事にしてみますね。
[2015/12/14 09:30] URL | 金森 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1638-383a70b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。