Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

算盤
これはやらなくていいよ  ~そろばん~


2年以上前の話ですが、
わざわざ新幹線を使ってまで話を聞きに来てくれた、そろばん教室を3教場経営している方に、

「算盤教室に賢い子はいますけど、算盤で賢くなったわけではなく、もとから賢いんですよね。」

と言ったら、

「おっしゃる通り、おっしゃる通りなんです、最近の子たちはそろばんをやっていても全然ダメなんです…というか何をしてもダメな子が多いんです。そろばんは人は集まるんですけど…」

と言っていました。

やるなら余裕のある子の趣味か、または計算スピードを上げるために中学生になってからやればいいです。

注)私の息子たちは余裕がある子たちではありません。余裕がないからこそ環境設定に力を入れています。自分で考える力や心を潰そうと思えば簡単に潰せます。毎日テレビをつけっぱなしにして、3DSを与えて、宿題+普通の勉強を強制して、外で遊ぶ時間を習い事で潰して、毎日叱り続ければ、長男は多少耐えると思いますが十分潰せます。
もちろん潰しませんが。

塾業界に広まっている「そろばん教材」。

賢くならなくても「人が集まる」というだけで価値は高い。

もちろん塾にとって。

そして、それは「そろばん教材」だけの話ではありません。

ロボット教室、プログラミング教室、英会話教室などなど
塾だけではなく、他のスクールビジネスからの参入も増えています。
子どもの教育の素人でも講座が開ける便利な仕組みが出来上がっているんですよ。
集中力がつく、創造力がつく、判断力がつく、創意工夫力がつく、右脳が鍛えられる、イメージ力がつく、根拠のない謳い文句でも「お客さんが集まる」ならスクールオーナーは喜んで使います。
みんなと同じように育てたからみんなと同じように思考力が育たなかったのに、またみんなが良さそうだと言うものを盲目的にありがたがる心理はわからないなぁ・・・

jiatama_hiro.jpg
★入会をお考えの方へ★
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校 若草幼稚園 高野山小学校 我孫子第二小学校 我孫子第三小学校
関連記事
スポンサーサイト

コメント

リンクを貼ってくれてありがとうございます(^^)!
ブログもまだ分かってないことが多くて、適当ですが・・・。
[2016/01/22 15:35] URL | kazemakase #K9Etiidg [ 編集 ]

Re: タイトルなし
kazemakaseさん

いつも楽しく読ませていただいてます。
[2016/01/22 15:44] URL | 金森 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1665-c234a270
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。