Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書き写す愚
kuku_n.jpg

心の声。

【教科書に書き込む場合】
あぁ~めんどくせ~ 
もう覚えたっての!

【ノートに書き写す場合】
あぁ~写すの意味ね~
めんどくせ~
あぁ~写し間違えた(怒)
直接書けばいいだろ~
写す時間のほうが長い!
書く練習じゃん、ばかばかしい!

やってみるとその違いが分かります。
-5とー50 くらいかな。

塾で宿題を出していた頃はわかりませんでした。
こどもよりも親をみていたんですね。

させる理由はありますか?

イライラさせて情緒を不安定にする?

この世は理不尽な世界だと思い知らせる?

どんぐりの環境設定の中で、一番簡単で効果抜群の宿題制限をしないのはもったいないですからね。

注) 「宿題しなくていいよ」 と言う声掛けではなく、やらなくてよい環境をつくるのが宿題制限です。
具体的には宿題マシーンの稼働、稼働したくないなら先生に宿題制限の交渉をし、子どもが責められる事がないようにする。 
お母さんが「やらなくていいと言っています」といっていた子は、いつも学校で叱られていて全然伸びませんでした。当たり前ですね、無責任なやらなくていい(家ではやっちゃいけない)→学校で叱られる。では全然守ってもらえていない、むしろそのせいで叱られるんだから…恨まれますよ。

http://econ101.jp/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%B3-%E3%80%8C%E5%AE%BF%E9%A1%8C%E3%81%AE%E9%87%8F%E3%81%A8%E5%AD%A6%E5%8A%9B%E3%81%A8%E3%81%AE%E9%96%93%E3%81%AB%E3%81%AF/

『子供たちは学校で6時間に及ぶ勉強漬けの時間を過ごす。学校が終わって家に戻ると彼らを待っているのは宿題の山。宿題を済ますためにさらに4時間が勉強に費やされるのだ。しかしながら、子供たちの知性(intellect)がそのようにして育まれることなんてあり得ない。自然の摂理を人間の手で好き勝手に変えることなどできないのだ。痛ましいまでの努力を尽くした末に子供たちは(まるでオウムのように)数多くの単語を復唱する術を身に付けるに至るかもしれない。しかしながら、宿題の山を片付けた後の子供たちの脳はすっかり消耗しきっている。そんな子供たちが学問を真の意味で理解して自分のものにする(学問の蘊奥を極めるに至る)ことなどあり得ない。現状の教育システムは子供たちの肉体ばかりではなく、いやそれ以上に彼らの知性を衰弱させる効果しか持っていない。本の山を抱えて足をふらつかせながら家に戻る幼き少女。時計の針が夜の8時を打ったにもかかわらず眉間にしわを寄せながら本の山と格闘する幼き少女。そんな姿を目にする度にこう不思議に思わずにはいられない。どうして世の大人たちは彫刻刀や火かき棒やゴルフクラブや敷石やともかく近くにある武器になりそうな物を急いで手に取り、(子供たちをむさぼり食おうとしている獣を目にした場合と同じように)コモン・スクール(公立学校)の管理者たちを追い払おうと立ち上がらないのだろうか?』




jiatama_hiro.jpg
★入会をお考えの方へ★
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校 若草幼稚園 高野山小学校 我孫子第二小学校 我孫子第三小学校
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1693-381f2acc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。