Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念です
本当に、口をひらけば子どもたちを叱る、注意する、不備を指摘する、ダメ出しする、怒鳴る先生が、残念ながら小学1年生の担任をしている悲劇。

保護者からのクレーム⇒数年で異動 を繰り返しているようだ。

そのやり方はもちろん高学年には通じない。
人間的に幼稚で理不尽な教師のいうことをただ我慢するほど高学年は子どもではない。ベテランの威圧系男性教諭ならまだしも、小柄な女性では腕力でも勝てない。

あっという間にクラスが崩壊する。
だから、低学年しか担当できない。

低学年は、耐えるだけだから。
私がその先生の暴言三昧を1時間も聞いていたら手が出るほど理不尽な言葉の暴力を放ち続けている。
息子たちの担任になったら、絶対に行かせない。(やめさせるまでは)

今年度、教室がらみで話を聞いた新1年生の5人に1人が楽しそうに学校に行っている。5人に4人が毎日泣きながら学校に行っている。(たまに休みながら)

普段から、親の暴言や自分を捨てる訓練で慣れている子なら耐えるかもしれないが、思考の芽を大事に育てている感受性の強い子たちには地獄のような環境。

残念。とにかく残念としか言えない。
気がついた人は我が子を守ってほしい。

子どもが家で荒れたり、異常反応がでたら、上から抑え込まないでよく話を聞いてあげてください。そして、行かせないという選択肢を用意しておいてください。

jiatama_hiro.jpg
★入会をお考えの方へ★
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習

馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校 若草幼稚園 高野山小学校 我孫子第二小学校 我孫子第三小学校

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/1748-f354286e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。