Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼児期の天才性
子どもを育てたことがある人にはわかると思いますが、

2歳前後って、「うちの子天才?」と思うほどの驚異的な記憶能力を発揮することがあります。

これは、この3次元の世界を、5感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)を総動員して頭の中にデータベース化している時期にあるからだと思います。

この世に生れて、最初はお母さんとの2人の世界で過ごすわけです。その後ようやく外の世界に目を向け始めるこの時期に、超人的な記憶力が期間限定で身につくのは、人間の本来持っているプログラムと考えてもおかしくありませんよね。

例えば「海」。潮風のかおり、水の温度、塩っ辛さ、波の音、砂の感触、日差しの強さ、生き物たち、などなど、一言ではあらわせないほどの情報があるわけですが、そういった複雑な情報をデータベース化する時期なわけです。そんな時期に、薄っぺらい知識学習をしてしまうと、本当に取り返しのつかないことになってしまうと、今の私は確信を持って言えます。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/317-0c733a6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。