Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低学年の伸び
以前は小学生といえば小4から入る子が多かったのですが、最近は低学年が中心になってきました。
ありがたいことです。

もし私が、何かの理由で、どんぐり式育児・学習を3年間しかさせられないとしたら、

年長~2年生の3年間にあてます。

「読み書き計算」ではなく、「考える力」という確かな学力の基礎を身につけさせることができますから。

0歳~5歳まで心穏やかに育て

6歳~9歳で9歳の壁(抽象的な世界への飛翔)を越える準備

10歳~12歳で抽象的な概念で思考ができ、自分で判断ができるように仕上げる


「ヒト」から「人間」に育て上げるためには、くだらない大量プリントや中学受験の大量パターン学習をして良い時期じゃないですね~。

どこの中学、どこの高校、どこの大学といった話じゃないんですよ!「人間」を育てるのは。

勘違いする方が多いから、一流大卒です、でもニートです。なんてのが増えているんですよ。

前職で何人も国公立大卒の若手の退職勧奨をしてきました…。卒業大学なんて入社後は全く関係ありませんから。



さて、そのニートですが、集計方法によっては60万人とも100万人とも言われていますね。

去年の受験生にはこれを見せました。
http://www.youtube.com/watch?v=iRZfRDABf9E

そして、「今、何をすればいいかよく考えなさい」とアドバイスしました。

今年もそろそろやるかな。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/443-51dd85d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。