Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勘違い学習のツケ
5年以上そろばん教室に通い表彰されるほどの腕前で、

学校の宿題も一生懸命にやり、

学校のテストはしっかり点数をとる小5の子が、

たいようさんと かみなりさんが かけっこをしました。
たいようさんは 1にちに ちきゅうを 1しゅうしかできませんが かみなりさんは 1にちに ちきゅうを 6しゅうも まわることができます。
では、たいようさんが ちきゅうを 3しゅう したときに かみなりさんは ちきゅうを なんしゅう しているでしょう。
の正解を出せない事実!

誰の責任? 親? そろばん教室の指導者? 学校?

責任なんて関係ないよ、ツケは子どもが払うんだから!

一生『考えられない頭』で生きていかなければいけないのは子どもなんだから!

公○式に6年も通った中学生が、
テントウムシしょうがっこうの1ねんせい100にんが おとこのこ1れつと おんなのこ1れつに ならんでいます。おとこのこと おんなのこが てをつないでみると おとこのこが 20にんあまってしまいました。では、おとこのこは なんにんいるのでしょう。の答えがどうしてもわからない。

6年も面倒見てこれかい?

「できるとわかるようになりますから」って「考えられない計算マシーン」を量産して罪の意識は感じないのかい?

もっと教室経営じゃなくて人間教育を勉強してくれよ。

人の人生預かってんだよ? 

小さいころの記憶が「山積みのプリントだけ」って、そんな拷問みたい学習させて心は痛まないのかい?

私はそれを聞いて涙が出たよ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/487-c40597f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。