Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お察しの通り
私と直接話をした方はご存知でしょう。
そして、このブログを読んだ方もすでにお察しの通り。

私は、高速・大量・反復学習の教室とそろばん教室が嫌いです。
(幼児教室は論外、そろばん教室は2年前まではいいと思っていましたが…)


過去私の塾に来た、高速・大量・反復学習の教室とそろばん教室出身者に「考える力」が育っていた子がただの1人もいません。(そういった教室でも「考える力」がある子がいるのは知っていますが)

何十人も出会ってきましたが、その中で「考える力」が育っていた子はたったの3人です。

入会時に小6、小3、小2の全て女の子。
共通するのは、

テレビゲームをやらず、
テレビを見る時間も少なく
うちがはじめての学習系の教室
外で体を動かして遊ぶのが大好き!
高速・大量・反復学習は学校と宿題のみ



単純計算は、高速・大量・反復学習の教室やそろばん教室出身の子たちにはおよびませんが、そういった子が何日考えても解けないような問題を、じっくり、ゆっくり、粘り強く答えを探すことが出来ました。他の子がうちで1年以上かけて身につける思考力を、すでに身につけていたわけです。


そして、嫌いな理由ですが、

子どもたちを指導していると、その与える刺激(学習)がその子を「賢く」しているかどうかが当然わかります。私も以前パソコン教材による単元の高速・大量・反復学習をさせましたが、その単元は出来るようになってもその子が全然賢くなっていないことに、1年もかかってしまいましたがはっきりと気がつきました。そしてさらに1年かけて様々な学習理論とその検証をしていくなかで「どんぐり式」という結論がでました。

何年も指導していれば当然わかります。(万が一気がついていなければ指導者としての資質にかけます)でも気がつかないふりをして自分たちの都合のよい基準(何学年先、○級)を持ち出し、「順調ですよ~」や「もっとさせてください!」と言い続けている。

だから嫌いです。



私はやめましたよ。

小学生に無駄に多い授業をとらせることを(コマ数を減らしました)

保護者に受けのいい無駄な宿題を

点数は上がるけど本当の意味で賢くならない、でも儲かる中学生の募集を

だって、自分の子どもたちを育てるのと同じ指導をすることにしていますから。

そうしたら、みるみる子どもたちは賢くなっていきました。

中学受験をする子たちが、わかりやすい授業と大量のパターン学習で身につけるような問題を、時間はかけますが、解き方を教わらずに自分の力で答えを見つけるようになりました。
http://pegashin.blog53.fc2.com/blog-entry-481.html
http://pegashin.blog53.fc2.com/blog-entry-449.html
http://pegashin.blog53.fc2.com/blog-entry-435.html

その代わり、売り上げはがくんと落ちましたけどね(笑)


そのことに気がついて、大量・高速プリント学習の教室を辞めた方の意見です。
http://www.inter-edu.com/forum/read.php?902,397865,page=1

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/489-b34fe40f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。