Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの変化
英会話教室、チャレンジをやめてもらった子のお母さんが言っていました。

「空いた時間で、自分から本を読んだりお絵かきをしたりしだしました」

この子は最近めきめき伸びてきています。

表情も豊かになってきました。本来の子どもらしさが戻ってきたんだとホッとしています。



受身の行動は思考力を奪い、

自主的な行動は思考力を育てる。

子どもに自由な時間を返してあげよう。

加害者は残念ながら、一番我が子のことを考えてきた「お母さん」

被害者は一生考えられない頭で生きていかなければいけない「子ども」



とこんなことを書くとまたお怒りの方がいると思いますが・・・事実です。

学校の成績が良いという高学年が、低学年が解いた問題にまるで手が出ない。

通信教育、宿題、学習教室に通って、毎日1~2時間勉強している高学年の子が、

外で遊んでばかり、毎日0~5分しか家庭学習をしない低学年よりも「考える力」がない。

事実です

しかも、たまたまではありません。

全国のどんぐり教室ではこういった現象が必然として起こっているんです。

やらない手はないと思うんですがね~。


■■考える力を育てるオリジナル教材■■【必見】教育に関する動画■■馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/595-d6e53736
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。