Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長男は九九が苦手
小2の長男は九九をまだ全部覚えていません。(ごめん、ばらしちゃった…)

とりあえず覚えちゃえと言うやり方を良しとせず、暗唱もさせなかったから仕方がないです。

でも覚えていないからと言って別に私も本人も気にしていません。

学校のテストで「計算」と「漢字」は出来が悪くてもOKと言っています。

「計算」は理解が大事なので、1問に集中してそれが出来ればOK!

「漢字」は間違えたやつを、1回書いて頭の中で思い出す練習をすればOK!


だから最近は、朝学校の途中まで一緒に歩きながら覚えていない九九のクイズをしています。
(だいたい覚えていないやつはわかってます(^-^)v)


例えば今日は、

「ハチロク?」

「え~っと……… 48!」

「おおっ どうやって出した?」

「ハックはわかるから、72から8を引いて64、もう1回ひいて56、もう1回ひいて48!」

「なるほど~ やるね!」

暗算の時はデンタ君が活躍します。

こういうのを狙っているわけじゃないですが、盲目的に覚えちゃうのはもったいないと思って。

まあ地頭は鍛えてますし三角視算表も下敷きにしてもたせているので必要なら必要なときに覚えるでしょう。「覚えたければ覚えていいよ」と言っています(笑)

中学受験もしないし、のんびり小6までにゆるぎない学力をつけてもらえばOKです。
それまでは力になる遠回りをどんどんさせたいと思います(^-^)

■■考える力を育てるオリジナル教材■■【必見】教育に関する動画■■通信学習■■馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校
↓↓出来るだけ多くのお母さんがどんぐり式に出会えるようにポチっとお願いします。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
小6の息子も同じでした。
学校では九九の暗唱をやっていましたが、家ではさせず、どんぐりのみでした。
ある日、学校から持ち帰った算数のプリントを見たら、余白に九九のようなものが書き込まれていました。
先生の息子さんと同じように、分かるところから、足したり、引いたりしたものが書いてありました。なかなかやるなぁ、と思ったのを覚えています。
今も彼なりのやり方でやっていると思います。
スピードは速くないですが、正確を大事にしているのでいいと思っています。

懐かしい場面を思い出させていただきました。
ありがとうございました。
[2013/03/10 10:43] URL | ハリマオ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
ハリマオさん コメントありがとうございます。
息子さんも同じでしたか(^-^)

どんぐりを知らなければ焦って完璧に仕上げようとしてしまうところですが、じっくり子どもを見れば何に手助けが必要で、何を自力でさせればよいかがわかりますね。(ほとんど自力ですが(笑))

今日も195+35 を計算しようとしていて、
90と30で120 、5と5で10、120+10=130、130+100で230 とまわりくどいことをやっていました(笑)
遊びの中でやっていた計算なのでほっときましたが、なかなか面白い進化をしそうです(^-^)
[2013/03/10 20:25] URL | 金森 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/716-33e82d5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。