Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そりゃ勉強嫌いになるさ
4月から小学校に入学する子は、学校で勉強することを楽しみにしているでしょうね(^_^)/
長男も小学校に入ったら「さんすうとこくごを勉強できるのが楽しみ」と言っていました。家では先取りはさせておらず、どんぐりしかさせていませんでしたから。

あっという間に嫌いになりました…

「算数は数字を足すの(たしざん)をひたすらやらされるし、

              国語は字を嫌になるほど書かされるから嫌い」

そりゃあそうだ(笑)
先取りをしないで学校でそれぞれの単元を学ぶ息子でさえこうなんだから、先取りしている子はつまらないだろうなぁと思います。

たまに「知っていることが授業で出てきて、わかるから楽しい」と子どもが言っているから先取をしていて良かったという方がいます。子ども時代って、知らないことを知ったり、発見したりすることが楽しいもんだと思いますけどねぇ。わからないで座っているよりはましですけど。

先取りしないと授業についていけないという意見もあります。でもそれはそう育てているからでしょう?
テレビ、ゲーム、習い事地獄、外遊びの不足、睡眠不足、実体験の不足、子どものペースを無視した毎日、そういった環境で理解力・吸収力をガクンと落としているから授業で言っていることがわからない、理解できないんだから。そこを改善しないとね。

幸いなことに、息子にはどんぐりがありました。

「文章題は楽しい?」

「うん、難しいから楽しい!でもこれって勉強じゃないでしょ?」

「まあ遊びだね(笑)でも勉強といえば勉強。楽しい勉強もあるってことよ!外で遊ぶのも勉強、生きている間は何でも勉強なんだよ。でも学校でも知らないことを教わるのは楽しいでしょ?」

「うん、そういう時は楽しいけどね、でもその後同じことを何度もさせられるから楽しくなくなる」

どんぐりがなかったら、勉強って教わったことをただただ繰り返して覚えるというものだと脳みそに焼き付いてしまったろうなぁと思います。そういう子をたくさん見てきましたから良くわかります。

会社員を続けていてどんぐりに出会わなければ、学校のテストに一喜一憂し、習ったことを完璧に出来るようにさせる親になっていたでしょう。

もしそうだったら、息子達は楽しい毎日をおくれなかったでしょう。
こんなに幼さを残したまま、逞しく、賢くは育たなかったでしょう。
私が間違いなく潰していたでしょう。自信があります(笑)

お父さん、お母さん、気をつけてお子さんを見てあげてくださいね。
年長さんからどんぐりをはじめた子でも結構やられますから。
関連動画:http://pegashin.blog53.fc2.com/blog-entry-630.html

■■考える力を育てるオリジナル教材■■【必見】教育に関する動画■■通信学習■■馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校
↓↓出来るだけ多くのお母さんがどんぐり式に出会えるようにポチっとお願いします。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/740-5e23b428
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。