Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わり者でいいんです
今日は4人のお母さんとお話をしました。

すでにどんぐり式学習をされているお母さんが3人、どんぐりのよさを知り環境設定+リセットをしてこれからどんぐり式学習をされる方1人。

皆さん同じような悩みをお持ちです。

「周りに同じような人がいないんです…」

「みな忙しすぎて子どもに遊ぶ相手がいないんです…」

「テレビをあまり見せていないというとひかれます…」

「ゲームを持っていないのはクラスに数人です…」

「学校では計算を速くさせることばかりで…」

「どんぐりのことはとても話せません」

「完全に変わり者だと思われています…」

変わり者で良いじゃないですか!

私なんて完全に変人、奇人だと思われてますよ(笑)

だってわかってしまったんですから。

読み書き計算の徹底反復が、子どもの「感情」と「考える力」を奪うことを

習い事で忙しすぎる毎日で、子どもたちが悲鳴を上げていることを

テストで100点ばかり、学校の成績優秀な子が、中学生になって落ちこぼれていくことを

大量の詰め込みとパターン学習がマニュアル人間や指示待ち人間を作ることを

百マス計算が害になるということを

学校の宿題が害になるということを

テレビゲームが「考える力」の養成を致命的に阻害することを

ゆっくり、子どものペースで大事に育てないとヒトから人間になれないことを

どんぐり式で育てれば、毎日心安らかに子どもとの生活を楽しめることを

子どもの力を信じれば、ほんのわずかな学習時間で子どもは賢くなるということを

9歳の壁があることを

12歳までに複雑なことを考えられる思考回路をつくらなければいけないことを


スマホをいじりながら子どもと話をしているような親には伝わりません。

テレビゲームをやっているときの子どもの顔を見て危機感を持たない親にも伝わりません。

ましてや、テレビゲームが子どもとのコミュニケーションなんて親に理解できるはずがありません。

一日中テレビをつけっぱなしにしている親にも伝わりません。

たくさんの習い事や塾に行かせて満足している親はわかりたくもないでしょう。

ほとんどの方は、子育てに失敗して初めてわかるんです。


でも、子育てを終えたパソコン教室の会員さん達はみな、

どんぐりを大絶賛しています!

だから、「変わり者」でいいんです。

いいんですよぉ~(^-^)/

でも何とか伝えたいですよね…。わが子を守るためにも、その子を守るためにも。

■■考える力を育てるオリジナル教材■■【必見】教育に関する動画■■通信学習■■馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校
↓↓出来るだけ多くのお母さんがどんぐり式に出会えるようにポチっとお願いします。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/746-7c5c4483
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。