Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えが甘い
2004年2月「日本小児科医会」がこう提言しています。
1.2歳までのテレビ・ビデオ視聴は控える。
2.授乳中、食事中のテレビ・ビデオの視聴はやめる。
3.すべてのメディアへ接触する総時間は1日2時間までが目安。
テレビゲームは、1日30分までが目安。
4.子ども部屋にはテレビ、ビデオ、パソコンを置かない。
5.保護者と子どもでメディアを上手に利用するルールを作る

そして、2004年4月に日本小児科学会が緊急提言を行いました。
1.2歳以下の子どもには、テレビ・ビデオを長時間見せないようにしましょう。内容や見方によらず、長時間視聴児は言語発達が遅れる危険性が高まります。
2.テレビはつけっぱなしにせず、見たら消しましょう。
3.乳幼児にテレビ・ビデオを一人で見せないようにしましょう。
見せるときは親も一緒に歌ったり、子どもの問いかけに応えることが大切です。
4.授乳中や食事中はテレビをつけないようにしましょう。
5.乳幼児にもテレビの適切な使い方を身につけさせましょう。見おわったら消すこと.ビデオは続けて反復視聴しないこと。
6.子ども部屋にはテレビ・ビデオを置かないようにしましょう。


テレビに子守をさせて

テレビゲームを与えて

受け身の習い事をたくさんさせて

考えない「高速計算・徹底反復・大量暗記」をさせて

自分の頭で考える人間に育つと期待するのは

考えが甘すぎます!


学校のテストや成績では頭の良さは分かりません。

実際に小学校1クラス30人いたら、「考える力」が育っている子はせいぜい1~2人くらいでしょうね。


みんなテレビゲームを持っているからとゲームを与え

みんな習い事をたくさんやっているからと習い事をやらせ

みんな○○で勉強しているからと○○で勉強をやらせ

本当に子どもに必要な、自由に考えて遊ぶ時間を奪ったから

みんな一緒に頭が悪くなっている…


みんな一緒に子どもを潰している…



その辺つくづく日本人だなぁ

そろばん教室に5年以上通ったそろばん教室のエースが、年長さんの問題に手も足も出ないなんて信じられないでしょうからね。
でもどんぐり教室の運営者は知っています。
こういう子がとてもたくさん育っていることを。
そして、学校の勉強は反復と暗記でよい点数をとれている事も。

だから警鐘を鳴らし続けているんです。
そろばんなんかで頭が良くならないと
読み書き計算を徹底しても人間らしい考える力は育たないと
脱ゆとり教育の反動で、さらに悪い方向に進んでいると
自分の子どもは自分で守らなければいけないと

7-09×




■■考える力を育てるオリジナル教材■■【必見】教育に関する動画■■通信学習■■馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校
↓↓出来るだけ多くのお母さんがどんぐり式に出会えるようにポチっとお願いします。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/748-5bbbe0d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。