Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計算の徹底反復は頭を使わない
計算問題を徹底反復で出来るようにさせると頭を使わなくなります。

8+3×6

3.6+1.7

4.3×3+1.7

1-3/7

これらの計算をぱっと正解できる、学習教室に4年通った高学年の子が下の問題を間違える…。
 こうえんに かたつむりさんたちが あつまっています。きょうは、みんなで おちばを あつめるそうです。ひとり 2まいずつの おちばを あつめると みんなで なんまいのおちばを あつめることが できるでしょうか。かたつむりさんは みんなで 4にん いますよ。

計算式が出来ていればほとんどの子は正しい答えを出せます。
そういう訓練を学校や学習教室で受けていますから。
でもどういう式をたてればよいかがわからず、習ったパターンの問題しか解けない子が多いです。

多分、こういう順番で数字が出てくれば間違えなかったと思います。
考える力が育っていない子にとっては、全然別の問題に感じるんです。
こうえんに かたつむりさんたちが 4にん あつまっています。きょうは、みんなで おちばを ひとり 2まいずつ あつめると みんなで なんまいのおちばを あつめることが できるでしょうか。

それとも「みんなで」という言葉があったら「足し算」と1年生で習うから4+2にしちゃうのかなぁ

どんぐり式の教室には、こんな事例が山ほどあります。
kowa.jpg

体験に来た保護者にもお見せしていますが「そんな子もいるんですね」とあまり関心がなさげでも、自分の子どもがやった「頭の健康診断」の結果を見て真青になる方が多いです。
大抵の方は、自分の子どもは大丈夫と思っていますが、大抵の子どもは親を驚かせる計算式をつくってひたすら変な計算を繰り返します。


学習教室や塾、そろばん教室にいかなくても、学校の百マス計算、計算カード、大量の宿題だけでこういう状態になる子もいます。習い事が少なく、テレビゲームなしで沢山外で遊んでいる子は普段から頭を使っているので被害は少ないでしょうね。でもやらせないほうが良いですけど。

■■考える力を育てるオリジナル教材教育に関する動画学習動画通信学習■■馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校
↓↓わが子を守るためにも多くのお母さんがどんぐり式に出会えるようにポチっとお願いします。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/773-370c4e78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。