Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調教
調教

動物を目的に応じて訓練すること。 出典:大辞泉


子どもたちの教育業界にやってきて5年目、最近頭によく浮かぶ言葉です。


先日ブログに載せた「音声計算」ですが、塾生の保護者やブログを見た方から

見ていて気持ち悪くなりました

最後まで見ていられずに消してしまいました

慌てて子どもに確認しました

等の声が多く寄せられました。

(子どもに聞いてみたら、昔やったという方が1人だけ…)


同じ感覚の人が結構いて良かった(^-^)


糸山先生のコメントは

絶対にしてはいけません。

 絶対にです。

 理由が分からない人は、先生を辞めた方がいい。   糸山先生のブログ   』

でした。

私もそう思います。

でも理由がわからない先生は多いでしょうし、絶対にやめないでしょうね。

計算のスピードがあがった

テストの点数があがった

といった目に見えるところをとりあげて学力向上に効果が出ていますと反論するでしょう。

そもそも学力の捉え方が、学校とどんぐり倶楽部では違います。

大抵の親は、どんぐり倶楽部の絶対学力のほうを身につけて欲しいと願うと思うんですけど…

知らないから仕方がないんでしょうかね。



教室に半年以上通った高学年の子たちは、以前は手も足も出なかったような問題に、自力で歯が立つようになった自分を「成長した」と客観的に見られるようになります。

それでも、文章題歴が自分より長い下の学年の子がやった問題を解けなかったりすると

「もっと早く来ればよかった…」と残念そうに言います。


「これ、体験の時だったら絶対に無理だった!」

「当たり前でしょ!(笑)」

体験の時にやった問題を全部くださいといって、リベンジする子も結構いますね。

9ヶ月前の入会時、これらの問題に手も足も出なかった子が
<S5級-05>★★
三つ目小僧チームと一つ目小僧チームがドッジボールをしています。三つ目小僧チームのほうが2人多いようです。全員の目の合計は22個です。三つ目小僧チームは何人いるでしょうか。

<S4級-04>★★★
大食いイルカのドルフィンちゃんが、超大食いクジラのホエールちゃんとエビの大食い競争をしました。エビ牧場には1000匹のエビがいましたが、大食い競争が終わったら半分の半分になっていました。ホエールちゃんはドルフィンちゃんの4倍のエビを食べたそうです。ホエールちゃんは何匹のエビを食べたでしょうか。

<S3級-02>★★★★
浮き鯨のみんくちゃんが、雲のソフトクリーム2つと虹のチョコレート6粒を2400ゴールドで買いました。ソフトクリーム1つはチョコレート1粒の3倍の値段だそうです。お空のお金(ゴールド)と地上のお金(円)は、20ゴールドと3円が交換できるそうです。では、ソフトクリーム1つは地上のお金ではいくらでしょうか。

解き方を教わっていないのにこんな問題を自力で正解するようになるんですから
<S2級-99>★★★★★
リスのユイちゃんとコトコちゃんが合わせて2000ハニー持って森のドーナツ屋さんにやってきました。ユイちゃんは店長一押しのクルミチョコドーナツを3つ、コトコちゃんはクルミチョコドーナツの2/3(3分の2)の値段のドングリドーナツを3つ買いました。残ったお金はユイちゃんが20ハニーでコトコちゃんが30ハニーだとすると、最初どちらがいくら多く持っていたでしょうか。

<S1級-52>★★★★★★
今日は年に一度、サイクル幼稚園にある全ての一輪車、自転車、三輪車のタイヤを交換する日です。ライダー組の1号ちゃんが一輪車の、2号ちゃんが自転車の、3号ちゃんが三輪車の当番です。一輪車は自転車よりも3台少なく、三輪車は自転車の2/3(3分の2)台あり、全部のタイヤを換えるには72本のタイヤが必要です。一つのタイヤを交換するのに1号ちゃんは5分、2号ちゃんは2分45秒、3号ちゃんは2分15秒かかります。一番早く終わった子と遅く終わった子では、かかった時間にどれくらいの差がつきそうですか。自転車の補助輪は考えなくてもいいですよ。

■■考える力を育てるオリジナル教材教育に関する動画学習動画通信学習■■馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校
↓↓わが子を守るためにも多くのお母さんがどんぐり式に出会えるようにポチっとお願いします。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント
調教
金森先生へ
いつも情報発信ありがとうございます。

小学1年の息子へ 「音声計算」を見せましたが、さすがにまだ、1年なのかしてませんが、「音声計算」とは違いますが、毎日の宿題で計算ドリルがあり 下記

10までのかず □□□□□ □□□□□ 10は 5と○ □□□ □□□□□□□ 10は○と○
などのプリント1枚(20問)を出されております。

まさに調教中の小学1年生です。

さすが反復練習の害を知っているつもりですので、本人に1問させてあとの問題はもちろん
親の宿題マシーンが稼働中です・・・・・

地頭を鍛えるために 外遊びを推奨してあとは「どんぐり方式」を試行錯誤しながら
の実践中でであります。

どんぐり子が増えるのを今ながらに期待しております。
[2013/06/08 19:22] URL | いろは #- [ 編集 ]

Re: 調教
いろはさん こんばんは

マシーン頑張っているんですね(^-^)
息子さんはラッキーですね。うちの息子達もラッキーです。

ただ、そうせざるを得ない学校の先生の気持ちも、少しだけわかったりもします。
本当に、何を言っても伝わらない、理解力のかけらもない(ように育てられてしまった)子はいるんです。
(テレビゲームと高速計算は最悪です)

そうすると、同じことの繰り返しでとりあえず出来るように、徹底反復に頼ってしまうんです。どんぐり倶楽部に出会う前、私も同じ経験をしました。反復で賢くならないと感じてはいても、ほかにやり方を知らないとそうならざるをえないんです。

どんぐり倶楽部を知らなければですけどね。

だから、1人でも多く知ってもらえるように頑張ります(^-^)
応援ありがとうございます。
[2013/06/08 21:58] URL | 金森 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/831-3ddfa472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。