Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マシーンも悲鳴をあげる
私も経験がありますが、マシーンになってしばらくは新たな発見があってそれなりに楽しめる部分もあるんですが、あとはただの苦痛になります。

※新たな発見(私の場合)
・漢字を20回くらい書くと知っていた漢字が解らなくなる。
・同じような計算問題を淡々とやると10~20問に1つは間違える。
・間違いなく学力不振の原因の一つだ。
・教科書やドリルを丸写しして解くのは、写す時間が圧倒的に多く算数の要素は一瞬で終わる。
・漢字も計算もたくさんやればやるほど考えないで無心で出来るようになる。
・意味がないことを大量にやらされると、イライラ、吐き気がしてくる。
・さくらんぼ計算は昔なかったから新鮮。(←指を使えばいいのに)

私が環境設定の大切さを強く訴え、自動宿題マシーンの導入をお願いしだしたのは1年ちょっと前の事です。
それでマシーンになっていただいた塾生のお母さんたちから、最近泣きが入ることが増えてきました。

「辛いです…あと何年もやらないといけないんですよね…」

「私の頭がおかしくなっちゃいそうです…」

「仕事から帰って、子どもを寝かせたあとにマシーン稼働すると毎日へとへとです。」

教室に来た時に、多少でも吐き出してもらえれば。
その分子どもたちの表情は穏やかになっていますからね(^-^)/

でも、そんなひどいことを子ども達にさせていたんです。
今もしている子たちの方が圧倒的に多いんです…



そういえば我が家は、長男はあと3年半、次男が来年から6年間、三男が7月で2歳なので、

トータルあと10年と半年!(゚Д゚;)


先が長い…数えてはいけなかった。

1年交代でやれば、5年とちょっとか…でも重なる期間は2台稼働させないと辛いし…


考える力を育てるオリジナル教材教育に関する動画学習動画通信学習塾用教材馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校
↓↓わが子を守るためにも多くのお母さんがどんぐり式に出会えるようにポチっとお願いします。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

返事ありがとうございました。

山根です。

宿題マシーンは夫婦で稼働した結論が、これは宿題はさせるのはまずいと思いました。
理屈抜きに糸山先生の独断でないことがわかります。

そもそも、大人がしても辛い。これを四人の娘分やるとなると無理!!

字が雑になる。

写ず時間が一番多い。

計算間違いするくせがつく。

漢字を見事に間違える。

子供の場合、宿題やらないと、即、計算ミスが激減し、
漢字の点数が五割以下から九割に変わりました。

そのため、先生に相談し、宿題はしなくて良い旨のお墨付きをいただきました。

私自身が役所勤めなので、宿題自体、強制する根拠は皆無ですので、
根拠のないことを押し付けることはできないということを知っているため、
文書でもって説明する、こういう交渉は得意なもので。

宿題自動マシーンは親は絶対すべきだと思います。
口だけ、約束が大切だの、宿題することが自信につながるなどいう人間は信用なりません。

私たちは娘に謝りましたよ。泣きながら、普通そうなります。

宿題自動マシーンをやってから文句を言って欲しいですが、
残念ながら、実践した人で辞めさせた人は知っても、実践した人で
宿題の効用を説いた人は皆無です。

実践しない言い訳ばかりです。

先生にも宿題を自分自身でやってもらいたくなる時があります…。
[2013/06/23 17:01] URL | 山根 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
山根さん

実体験のコメントありがとうございます。

学校の宿題は本当に想像以上の破壊力ですから…、娘さんたちの変化も劇的でしたね。
4人分は高性能のマシーンでも悲鳴をあげますね(^-^)

他の方にも見ていただきたいので、別記事にさせてください。

[2013/06/23 22:07] URL | 金森 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/850-0beb6b8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。