Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9ヶ月
丁度9ヶ月通った小6ガールの作品です。
答えが「枚」のところ「個」になってるのはご愛嬌(^-^)/

S2-28.jpg

考える力を育てるオリジナル教材教育に関する動画学習動画通信学習塾用教材馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校
↓↓わが子を守るためにも多くのお母さんがどんぐり式に出会えるようにポチっとお願いします。



関連記事
スポンサーサイト

コメント
こんにちは。
小学6年生で、女の子で、9ヶ月しか通ってないのに、こんなふうに図式で解けるなんて、これからがすごく楽しみなお子さんですね!

ところで、私が子供の宿題をやってたことが、先生に「バレて」しまいました(^_^;)
「バレた」という表現がぴったりという感じで、おもむろに先生が息子に「漢字の宿題はお母さんがやってるの?」と聞いてきたそうです。

もしもの場合に備えて、子供には常々「先生から宿題のことを聞かれたら、お母さんがやらせて!やらせて!といって自分より先に宿題をやってしまうって言ったらいいからね」と言ってたのですが、実際に子供が先生にそのように言うと「じゃあ、これからはプリントを二枚渡すから、お母さんとどっちの字がきれいか競争したらいい」とおっしゃったそうです(>_<)

とりあえず子供に「ごめんね。先生に言われてすごくしんどかったね。○○は悪くないからね」とフォローをし、近日中にある懇談会で先生とお話すればいいかなと思って様子を見てましたが、実際にプリントを二枚もって帰ってきたので私もかんねんし、昨夜連絡帳に長〜いお手紙を書きました。。。

書き方としては「こんな宿題しても頭がよくならない」というのではなく、せっかくの先生のご指導にもかかわらずうちの子の能力ではこなすことができないので、他のお子さんとのかねあいもあると思い宿題を減らして欲しいとお願いするのではなく、家庭でフォローする形をとして、出された宿題は私がやり、出された宿題の一部をうちの子の性格やペースに合わせてアレンジした形でやらせてたと説明し、これからもそうさせて欲しいとお願いしました。

かなりへりくだってお手紙を書きましたが、ちゃんと伝わるかどうか、ブルーです。
懇談では、息子を責めるかわりに、私を責めて下さいとお願いもしないといけません。
先が思いやられます。。。

[2013/06/29 09:38] URL | 7歳児の母 #- [ 編集 ]

Re: こんにちは。
7歳児の母さん

こんにちは

ありゃー ばれてしまいましたか…。
でもいきなり叱ったりしないで2枚渡すなんて、ひょっとしたら話のわかりそうな先生かもしれませんね。

災い転じて福となす です。

普段されているどんぐり問題をお見せすると良いですよ。

交渉頑張ってください(^-^)/
[2013/06/29 10:01] URL | 金森 #- [ 編集 ]

そうなんですか!
プリント2枚を実際に渡されて、何だか余計に気持ちがもやもやしてしまったのですが、いろんな先生情報をお聞きの金森先生からは、それがプラスポイントに見えるんですね。
参考になりました。
ありがとうございます!!!

担任の先生はルーキーなのですが、どんぐりノートを持って行けばいいんですね。
決して先行学習ではないことを説明してお見せしてみようと思います!!!
[2013/06/29 10:15] URL | 7歳児の母 #- [ 編集 ]

Re: そうなんですか!
結構ばれた時点で思いっきり叱られて(怒鳴られて)

休み時間や居残りで宿題をやらされるなんて話が多いですよ。

クラスの前でさらし者にされたりとか…。

絶対学力+どんぐりノート+熱意 

ファイトです!
[2013/06/29 10:20] URL | 金森 #- [ 編集 ]

ひえ〜〜〜〜〜
ばれた時点で叱られて居残りですか???
どん引きしちゃいました。。。
子供を責めるのではなく親を責めて欲しいと思うのですが、ばれた瞬間は親はそこにいないですもんね。。。

三点セットですね!
お若い先生なので、私が上位になるのではなく、謙虚にお願いする姿勢でのぞもうと思ってます。

お忙しいところ、長文失礼しました。
ありがとうございました!
[2013/06/29 10:29] URL | 7歳児の母 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/860-26bf5d4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。