Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆっくりがいい!
教室に来る子たちにいつも言っています。

ゆっくりねぇ~


学校や家でせかされ、勉強でもなんでも早く速くと自分のペースを乱されて、

無茶なスピードを植えつけられた子たちは、

ゆっくり、じっくり考えることが出来なくなります。

考えられずに、単にスピードだけある子は、

見ていてこちらが辛くなるくらいです。


ゆっくりでいい ではなく  ゆっくりがいい!


その子本来のペースを守りきれば、その子本来の成長を遂げます。

うちに来る子たちも、テンポが速い子は伸びにくいです。

一方、ゆっくりで学校のスピードにもついていけないような不安な子の方が、確実に成長しています。

低学年の頃、みんなについていけるか心配なほどゆっくりペースでも、塾に行かずに、がり勉せずに、高校受験を乗り切り、高校の多すぎる宿題を減らしてもらうように先生に絶対学力を渡して交渉し、それでもクラスで1位ですって♪偏差値70の高校で(驚)
http://donguriclubmath.blogspot.jp/#!/2013/07/blog-post_10.html
どんぐり算数教室の先生の子どもだから、もともと賢いんでしょと言う方もいるそうですが違うと思います。どんぐりで育てていて、途中から指導者になり、環境設定の大切さを理解して実践されたからでしょうね。(もちろん幼児期の育て方も大きいと思います)


早く速くにお子さんを染めないように気をつけてくださいね。


ストップウォッチ片手に計算をさせている方、

タイムがあがったと嬉々としている方、

やるべきことを大量に与えている方、


子どもを 潰している かもしれませんよ?

塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校
↓↓わが子を守るためにも多くのお母さんがどんぐり式に出会えるようにポチっとお願いします。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

一年生の懇談にて。足し算プリントが二分でこれだけしかできていませんよ、すぐに指がでちゃうんですよ、と指摘うけました。繰り上がりのさくらんぼ算で大変なことになるよ、とも。娘は、算数だいっきらーい、いつもバツなんだもんと言いはじめました。でも焦らないぞ、と先生のブログを拝見して、改めて誓った次第です。夏には、どんぐりポケットデビューの予定です。
[2013/07/10 21:12] URL | ぽん #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
ぽん さん

3年間、どんぐり式子育てと学習をやれれば、先生が言っていることが間違っていることを、娘さんが証明してくれますよ(^-^)

ポケットに通えるのはいいですね!
[2013/07/10 21:51] URL | 金森 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
CCさん

子どもの本来のテンポというのは、教室で預かっているだけでは正確に把握する事はできないのですが、同じ子でも、早口な日とそうでない日、焦点が定まっていない日と目と目をあわせて離せる日、伝えたい事を飛び飛びで話してしまう日と順序だてて話が出来る日があったりします。

ゆっくりのほうにあわせてあげたいですね。

この記事で「テンポのはやい子」は「何でも早くやってしまう子」「最後まで読まないで答えを出してしまう子」「話の途中で勝手に解釈して進めてしまう子」といったイメージで書きました。

今まであってきた子で、テンポのはやい子はたくさんいましたが、本来の特性ではなくそういった刺激が原因だろうなという子ばかりでしたね。もともとの早い遅いはあるでしょうが、
[2013/07/10 22:10] URL | 金森 #- [ 編集 ]


金森先生、いつも素敵なブログ ありがとうございます!
こちらのブログ、勝手ながら 私のブログにも引用させていただきました。
どんぐり倶楽部に出会うまで 私は娘のスローテンポをかなり無視していました。
もう過去は取り戻せないので くよくよしても仕方がない、
むしろ今気が付いたことに感謝しようと言い聞かせています。
本当にありがとうございました!
[2013/07/12 08:50] URL | みなみのまま #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
みなみのままさん

こんにちは どうしても小さい子を相手にすると自分のテンポとの違いでイライラしてしまいますよね。私も恥ずかしい話ですが、何度も何度も失敗してきました(笑)

でも、急がなくてもいいんだ、困ることってそうないなとふっと心に落ちてきてからは気にならなくなり、ゆっくり見守れるようになりました。

どんぐりに出会って2年後くらいに…(笑)

[2013/07/12 09:20] URL | 金森 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/878-9d91327f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。