Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗続き
どんぐり式を取り入れてからも、恥ずかしいことにたくさん失敗を続けてきました。

まず、
●保護者に環境設定の大切さを伝え切れなかったこと。
文章題をやってはいても、テレビ無制限、ゲームやり放題、検定の勉強を強制、宿題を深夜まで…

そして
●わからん帳をつくる大切さを教えなかったこと
基本的に今の小学生たちは問題を解いたら自分で答え合わせなんてしません。
間違えた問題は書き直して提出…以上。
「間違えが大切、なぜ間違えたんだろう?」なんてことは普通の子どもたちはまったく気にしません。
まあ気にする子はそれなりに成績がいいんですが、、、

なぜ気にしないか?親が気にしないからです(笑)
親は点数や成績のことばかり気にしますが、どの問題をどのように間違えたかなんてことはそんなに気にしません。気にせずに、「よくやった」とか「こんな点数でどうする」なんてことを言います。

そんな子たちが中学生になったからって自分で答えあわせをしっかりやって、間違いが大事なんて気持ちになるわけはありませんね。

結局どんぐりの理念や家庭でやるべきことを伝えきれていなかったというのが私の失敗です。
今はかなり改善しましたが、まだまだやることはあります。

わからん帳、こんな良い記事を見つけました。
わからん帳の重要性 どんぐり学舎
わからん帳指導だけで450点 どんぐり学舎
中学生のわからん帳 糸山先生のブログ

塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校
↓↓わが子を守るためにも多くのお母さんがどんぐり式に出会えるようにポチっとお願いします。



にほんブログ村

教育・学校 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/914-c3e5ad3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。