Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校の宿題
生徒のお母さんが、

「聞いてくださいよ~ 余りのある割り算50問のプリントが3枚も出たんですよ~」

「1枚は学校でやって、終わらなかった分は宿題になったからマシーンがやりました(><)」

小学3年生のお話です。


最近、入会希望者のお母さんには単純計算の悪影響を味わってもらうために、

余りのある割り算100問」を一緒にやってもらっています。

自慢ではありませんが、私もお母さんたちも、

一度も最後まで終わらせたことがありません!

途中でどちらからともなく、

「限界です…」

「もう出来ません…」

「こんなに酷いんですね…わかったからもうやめてよいですか?」

こんな感じで終了となります。


やっているときに生徒が「出来ました~!」なんてクロッキー帳を持ってくると、

おお天の助け!

と計算をしているお母さんを置き去りにして逃げ出したりします(笑)


半分ほどやっただけでも頭がくらくら、繰り下がりのひき算がわからなくなります。

その後も難しいことが考えられなくなり、仕事に支障がでます。


大人でもそんなに酷いのに、

小学3年生に

150問!


いや~ 勘弁してぇ

塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校
↓↓宿題マシーンファイト!と思った方はポチっとお願いします(^-^)



にほんブログ村

教育・学校 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pegashin.blog53.fc2.com/tb.php/957-ddace6eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。