Gフォレスト新松戸校ブログ
地頭を鍛える新松戸の学習教室&パソコン教室のブログです。
プロフィール

金森

Author:金森
Gフォレスト新松戸校

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃがいも
今年は「男爵」と「メークイン」♪

jaga_2016.jpg

jiatama_hiro.jpg
★入会をお考えの方へ★
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校 若草幼稚園 高野山小学校 我孫子第二小学校 我孫子第三小学校
勝手に応援
こだわりの幼稚園・保育園を勝手に応援してます。

かぜのこようちえん
めばえ幼稚園
小金原保育の会 幼児教室
わらしこ保育園流山
松戸シュタイナー幼児教育 まどか園


昔は、「授業中座っていられないこともあるけど、後からしっかり伸びてくるから」で安心して待っていればよかったのですが、今はそういう環境ではありません。後伸びする前に学校に潰されます。

実際に潰されそうになった子、潰されてしまった子をたくさん見ています。
小学校の無駄なスピードに慌てて 花●、○文、算盤教室に入れておかしくなった子も見ています。

だから、どんぐり理論を知ってほしいと勝手に願っています。
どんぐり理論を知れば、小学校でも幼稚園・保育園と同じように、のんびり子どもの成長を楽しむ毎日を過ごせます。
0歳~6歳までの幸せな子育てを12歳まで楽しむことが出来るんです。
(12歳からは見守りましょう♪)

『センス・オブ・ワンダー』のような毎日で、義務教育程度の勉強では躓くことのない、本当の学力を身につけることが簡単にできます。

テレビをあまり見せない、ゲーム機を持たせない、習い事も行かせない、既に「変わっている」と思われている家庭だからこそ、簡単に「幼く・賢く・逞しい」子育てが出来ます。

個別にうちの教室にたどり着いた人にはお伝えしています。
でもわざわざ出向いて伝えにはいきません。
(呼ばれたら行きます)


気がつかないと

座っていられない → 「発達障害かもしれませんね」と専門機関を紹介される → 投薬・薬漬け

にさせられますよ。
http://pegashin.blog53.fc2.com/blog-entry-1656.html



jiatama_hiro.jpg
★入会をお考えの方へ★
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校 若草幼稚園 高野山小学校 我孫子第二小学校 我孫子第三小学校

外遊び
天気がよかったら

2/11(祝) 11時頃~  ゆうゆう公園 デイキャンプエリア 
http://www.city.abiko.chiba.jp/event/shizennonaka/kouenryokuchi/tonegawayuyu.html

で子ども達と遊ぼうと思っています。
相手をしてくれる方、是非一緒に遊びましょう。

子どもが来てくれたら大人が楽をできますので(^_^)
コンロを持参しますので、焼きたい方は食材だけお持ちください。


最近近場で手抜きしています(笑)
20160131.jpg
手賀沼親水広場 水の館 プラネタリウムに行ってきました。
鳥の博物館もよってきました。

jiatama_hiro.jpg
★入会をお考えの方へ★
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校 若草幼稚園 高野山小学校 我孫子第二小学校 我孫子第三小学校

フル稼働
我が家は宿題マシーンをフル稼働しています。

マシーン稼働せず

マシーン一部稼働

マシーンフル稼働

どれがよいかは、子どもの反応、先生のタイプ、子どもと先生の相性、宿題の内容等を各家庭で総合的に判断する必要がありますが、フル稼働に関して糸山先生にいただいたコメントをご紹介します。


マシンのフル稼働は効きますよねぇ。心理的にも効く。
だって、一番の強い味方ができたって確信できるんだからね。
実は、ポイントはコッチって子供も多い。

まず、子供自身が無駄だって分かってるものをさせてるのと、無駄だよねぇって同じ価値観を共有していることの落差は非常に大きいし、更には体を張って自分を守ってくれてる親を毎日見ているのと、逆に知らんぷりして理不尽な言い訳のもとに意味の無いことを毎日させられている親子関係の差です。

コレだけでも十分に反抗期の原因になりますからね。


例えば同じ計算問題10問でも、いやいややらされている10問と、苦しんでいるマシーンを手伝う10問では・・・心への影響が違うと思いませんかぁ~? 

コンピュータなら同じ10問ですが、我々の子どもは『人間』ですからね。

5-10分の宿題 だからと軽く見ないほうがよいですよ。
↑↑↑↑↑↑↑
リンクあり


学校で終わらせてきちゃうから



授業中の課題もゆっくりやって家に持って帰っておいで(マシーンが片づけるから)

も当然違う。


jiatama_hiro.jpg
★入会をお考えの方へ★
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校 若草幼稚園 高野山小学校 我孫子第二小学校 我孫子第三小学校

三男
20160201kiji.jpg

昨日、久しぶりに隣の畑に雉がでました。

長男と次男を途中まで送っていった奥さんが「雉がいるよ!」というので、三男と台所の窓を開けて見ました。

「お~ いたいた、 久しぶりだね~ どこにいたんだろうね~」

と、眺めていました。

少ししたら4歳の三男が、「もういい?」と聞いてきました。

(うん? もう見るのをやめるってことかなっと思って)「うん、いいよ」というと

「わぁ~」と大声を出して雉をおどかしました。

結構離れているので、驚いた様子はありませんでしたが、気がついて森の中に消えていきました。

そのあと「桃太郎が出てきたら面白いね」って言っていました。



その時はあまり気にならなかったのですが、

4歳児が「もういい?」と聞いたその裏には

声を出しておどかしたい。
おどかすと逃げてしまうことを知っている。
今は親が楽しそうに雉を見ている。
でも声を出しておどかしたい。

⇒ 声を出す前に親に聞く

という流れがあったのかぁと 感心しました。

3人の中で一番話し出すのが遅く、吃音がひどかった三男です。

でも話さなくても、聞いた内容を一番理解しているなぁと感じていました。

(三人の中で幼児期の環境設定が一番良いので何も心配はしていませんでしたけどね)

面白い。20160125.jpg



幼児・児童期の環境は一生を左右します。
テレビ・ビデオ・ゲームの影響を考えてみましょう!
長男の幼児期の環境が悪かったからこそ実感しています。

jiatama_hiro.jpg
★入会をお考えの方へ★
家庭用教材塾用教材教育に関する動画学習動画通信学習
家庭用教材サンプルダウンロード■ 教室地図(印刷用)
馬橋北小学校 馬橋小学校 北部小学校 小金小学校 古ケ崎小学校 旭町小学校 横須賀小学校 新松戸南小学校 幸谷小学校 新松戸西小学校 湖北台東小学校 湖北台西小学校 湖北小学校 若草幼稚園 高野山小学校 我孫子第二小学校 我孫子第三小学校



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。